インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  特別展「江戸ものづくり列伝 ー ニッポンの美は職人の技と心に宿る ー」

特別展「江戸ものづくり列伝 ー ニッポンの美は職人の技と心に宿る ー」

■職人の技と心が宿るニッポンの美
【会期終了】 日本人の暮らしには、四季折々に、遊び心のある繊細な伝統美術がありました。その日本の美意識を作り上げた「ものづくり」に生きた職人たち。東京都江戸東京博物館では、そんな蒔絵師や陶工、金工師、ミニチュア工芸家ら特色のある名工たちの作品を紹介する展覧会が開催中です。
日本人の生活に彩りと潤いを与えてきた、世界に誇る「ものづくり」。本展では、それらをつくりあげてきた名工とともに、日本初公開のベニス東洋美術館所蔵「バルディコレクション」も紹介。江戸東京で活躍した、職人たちの仕事に光を当てます。

はじめに登場するのは、ヨーロッパ貴族であるバルディ侯爵。明治22年(1889)に日本を訪れ、1万点以上もの美術工芸品を買い求めました。大名の調度品、刀剣や刀装具なども数多くあり、サムライ文化に憧れをもっていたと感じられるコレクションが並びます。



3章からは、江戸が生んだ特色のある名工を紹介。まずは、蒔絵師である原羊遊斎と柴田是真。原羊遊斎は、一流の文化人との交流の中で腕を磨いた人物。《蔓梅擬目白蒔絵軸盆》をはじめとする作品では、江戸琳派の創始者である酒井抱一の下絵と、羊遊斎がほどこした蒔絵の2つを見比べることができます。

一方の柴田是真は、羊遊斎とは対照的。真面目な江戸っ子気質の職人だったと言われています。素材に漆を用いた「漆絵」や、漆を使って高価な材料に見せかける「変塗(かわりぬり)」を開発。トリックアートのような作品を生み出します。

「鬼才の陶工」と言われるのは、三浦乾也。尾形乾山の陶法を継承し、隅田川界隈で活躍。またその一方で、工業技術でも才を発揮し、仙台藩に召し抱えられて洋式船の建造にも携わった人物です。ここでは、隅田川流域で栄えた土人形も紹介。浅草郊外で作られた素朴で可愛らしい「今戸人形」が並べられています。

葛飾北斎の晩年の弟子で、絵師から金工師に転じたのは、府川一則。将軍家の刀装具や江戸幕府最後の銭貨・文久永宝を彫刻。明治時代以降は、皇室からの注文を受けた記念品や金工品などを、三代にわたり受け継ぎました。

最後に並ぶのは、小林礫斎のミニチュア工芸品。喫煙文化が生まれた江戸時代、たばこ入れは、ファッションの一部として楽しまれました。明治時代に入ると、装飾はより華やかになり、美術品の域に達するものも。しかし、紙巻きたばこの普及により、煙管の使用が減少。そんな中で生まれたのが、礫斎のミニチュア作品です。

特に注目は、小さいものは3ミリになる、無病息災に語呂を合わせた《六瓢提物》。こちらの展示室は撮影も可能。1点ずつ、その超絶技巧を楽しんでみては。
 
[ 取材・撮影・文:坂入美彩子 / 2020年2月7日 ]

東京のミュージアム100東京のミュージアム100

 

新潮社
¥ 1,800

 
会場東京都江戸東京博物館
開催期間2020年2月8日(土)~2020年4月5日(日)
所在地 東京都墨田区横網1-4-1
TEL : 03-3626-9974(代表)
HP : https://www.edo-tokyo-museum.or.jp
展覧会詳細へ 特別展「江戸ものづくり列伝 ー ニッポンの美は職人の技と心に宿る ー」 詳細情報
新型コロナウィルス感染予防にともなう、ミュージアム休館情報
取材レポート
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
昭和館「SF・冒険・レトロフューチャー」'
レトロフューチャー
渋谷区立松濤美術館「いっぴん、ベッピン、絶品!
浮世絵師たちの絵画
21_21
デザイナー達の原画
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
アソビル「バンクシー展
バンクシー
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
府中市美術館「ふつうの系譜」'
ふつうの系譜
クラシックホテル展
クラシックホテル
練馬区立美術館「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」'
津田青楓
郡山市立美術館「石田智子展」'
石田智子展
東京国立博物館「法隆寺金堂壁画と百済観音」'
法隆寺金堂壁画
永青文庫「古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
横浜美術館「澄川喜一 そりとむくり」'
澄川喜一
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 神戸市立博物館「コートールド美術館展 魅惑の印象派」
[エリアレポート]
コートールド
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 THE ドラえもん展 NIIGATA 2020 誕生45周年記念 ねずみくんのチョッキ展 しあわせのリカちゃん展
彩られた紙―料紙装飾の世界― 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 チェコ・デザイン 100年の旅
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社