ニュース
    国立新美術館で「ルートヴィヒ美術館」展
    (掲載日時:2022年6月28日)

    国立新美術館「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」会場 トラウデン直美さん
    国立新美術館「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」会場 トラウデン直美さん

    会場のレポート・動画はこちら

    ドイツ、ケルン市が運営するルートヴィヒ美術館のコレクションを紹介する展覧会が、東京ではじまる。

    ルートヴィヒ美術館は、美術コレクターであるペーター&イレーネ・ルートヴィヒがケルン市に約350点の作品を寄贈したことを契機に、1986年に開館。

    ヨーロッパで最大級のポップ・アートのコレクションをするほか、表現主義や新即物主義などのドイツ近代美術やロシア・アヴァンギャルド、ピカソのコレクションを有する。

    展覧会では8つの章に分けて、152作品を展示。

    ふたつの世界大戦と戦後の復興や東西分裂から統一を経て、ヨーロッパを牽引する国のひとつとなったドイツの美術を通して、歴史を通観することができる。

    展覧会のオフィシャルサポーターにはモデルのトラウデン直美さんが就任。開幕前日に行われた就任式で、展覧会について「父の出身地であるドイツ・ケルンの美術館であることにご縁を感じます。 会期中もこっそり観に行って、アートの魅力をたくさん発見したい」と語った。トラウデン直美さんは、音声ガイドのナレーションも務める。

    「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」は国立新美術館で2022年6月29日(水)~9月26日(月)に開催。入館料は一般 2,000円など。


    国立新美術館「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」会場
    国立新美術館「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」会場

    国立新美術館「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」会場
    国立新美術館「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」会場

    国立新美術館「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」会場
    国立新美術館「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」会場


    このニュースに関連する展覧会
    2022年6月29日(水)〜9月26日(月)
    開催中[あと48日]
    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    東広島市立美術館 学芸員募集中! [東広島市立美術館]
    広島県
    川口市立科学館 サイエンスコミュニケーター急募!【契約社員】 [川口市立科学館]
    埼玉県
    契約職員募集(公益財団法人静岡市文化振興財団) [財団事務局、静岡市民文化会館、静岡音楽館、静岡科学館、静岡市美術館、静岡市歴史博物館、静岡市生涯学習センター各施設等]
    静岡県
    展覧会ランキング
    1
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催中[あと19日]
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    2
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと47日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    3
    佐賀県立美術館 | 佐賀県
    どがんなっとっと展
    開催中[あと26日]
    2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
    4
    駿府博物館 | 静岡県
    柴田ケイコ「パンどろぼう」展
    開催中[あと26日]
    2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    自然と人のダイアローグ
    開催中[あと33日]
    2022年6月4日(土)〜9月11日(日)