ニュース
    「蠟燭の画家」髙島野十郎の大回顧展 ── 目黒区美術館
    (掲載日時:2016年4月12日)
    目黒区美術館「没後40年 髙島野十郎展 ― 光と闇、魂の軌跡」

    2016年4月12日(火)、東京・目黒区の目黒区美術館で「没後40年 髙島野十郎展 ― 光と闇、魂の軌跡」のプレス向け内覧会が開催された。

    「孤高の画家」「蠟燭の画家」として近年注目を集める、髙島野十郎(1890-1975)を紹介する大回顧展。

    野十郎は福岡県久留米市出身。東京帝国大学農学部水産学科を首席で卒業した後、念願であった画家への道へ。会派や団体に所属せず独力で油彩技法の研究を重ね、自らの理想とする写実的な絵画を生涯にわたって追求した。
    その存在は生前に広く知られる事はなかったが、近年になって福岡県立美術館によって「再発見」されて以降、評価が高まっている。

    展覧会は野十郎没後40年にあたる2015年から開催されている全国巡回展。風景画や静物画など、代表作を数多く含む約140点を紹介する。

    「没後40年 髙島野十郎展 ― 光と闇、魂の軌跡」は目黒区美術館で、2016年4月13日(水)~6月5日(日)に開催。観覧料は一般 1,000円、大高生・65歳以上 800円(小中学生は無料)。
     目黒区美術館「没後40年 髙島野十郎展 ― 光と闇、魂の軌跡」の取材レポートはこちら

    発信:インターネットミュージアム

    目黒区美術館 施設詳細ページ
    「没後40年 髙島野十郎展 ― 光と闇、魂の軌跡」情報ページ
    「没後40年 髙島野十郎展 ― 光と闇、魂の軌跡」公式ページ
    展覧会ランキング
    大阪市立美術館 | 大阪府
    フランス絵画の精華
    もうすぐ終了[あと3日]
    2020年5月26日(火)〜8月16日(日)
    熊本城ホール | 熊本県
    特別展 ミイラ「永遠の命」を求めて
    開催中[あと23日]
    2020年5月21日(木)〜9月5日(土)
    国立西洋美術館 | 東京都
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと66日]
    2020年6月18日(木)〜10月18日(日)
    東京藝術大学大学美術館 | 東京都
    あるがままのアート - 人知れず表現し続ける者たち -
    開催中[あと24日]
    2020年7月23日(木)〜9月6日(日)
    静岡県立美術館 | 静岡県
    みんなのミュシャ
    開催中[あと24日]
    2020年7月11日(土)〜9月6日(日)
    おすすめレポート
    IM レポート
    IM レポート
    IM レポート
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「きもの KIMONO」 
    IM レポート
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「PLAY! MUSEUM」がオープン
    IM レポート
    東京都江戸東京博物館 | 東京都
    発掘された日本列島2020
    IM レポート
    IM レポート
    読者 レポート
    あべのハルカス美術館 | 大阪府
    ムーミン展 THE ART AND THE STORY
    学芸員募集
    「神戸海洋博物館 ミュージアムショップスタッフ募集(株式会社 丹青社)」 [神戸海洋博物館]
    兵庫県
    山梨県立リニア見学センター 管理運営マネージャー(候補) [山梨県立リニア見学センター 山梨県都留市小形山2381]
    山梨県
    郡山市 学芸員(美術)募集 [郡山市立美術館]
    福島県
    令和2年度八戸市職員採用試験 学芸員(考古・歴史) [八戸市]
    青森県
    枚方市総合文化芸術センター企画制作統括マネージャー募集 [枚方市総合文化芸術センター]
    大阪府