IM
    レポート
    窓展:窓をめぐるアートと建築の旅
    東京国立近代美術館 | 東京都
    58作家、115点の「窓」
    窓に関する知見を収集・発信している一般財団法人 窓研究所と東京国立近代美術館がタッグを組んだユニークな展覧会。ズバリ「窓」をテーマに、西洋名画から現代美術まで、さまざまな作品が並びます。
    9章「窓からのぞく人Ⅲ」:タデウシュ・カントル《教室 ─ 閉ざされた作品》Tadeusz Kantor © Maria Kantor & Dorota Krakowska / Tadeusz Kantor Foundation
    1章「窓の世界」
    2章「窓からながめる建築とアート」
    3章「窓の20世紀美術Ⅰ」
    5章「窓からのぞく人Ⅰ」
    7章「世界の窓」:西京人《第3章:ようこそ西京に ― 西京入国管理局》
    11章「窓の運動学」 © Roman Signer
    12章「窓の光」山中信夫《ピンホール・ルーム 1―3》
    13章「窓は希望」:ゲルハルト・リヒター《8枚のガラス》
    室内に光や風を取りこむ窓。部屋の中から外を見る事ができ、開け放てば外部と繋がる窓は、インスピレーションの源になりやすいためか、しばしば美術作品のなかで表現されてきました。

    マティスやクレーなど20世紀美術の巨匠から、新作の現代美術まで、全14章構成で幅広く紹介する本展。ここでは気になった作品を中心にご紹介します。

    3章「窓の20世紀美術Ⅰ」には、20世紀前半の作品。都市の発展になって生まれたウィンドウ・ショッピングを絵画のモチーフにしたのは、ウジェーヌ・アジェやロベール・ドアノーなどです。

    一方、アンリ・マティスやピエール・ボナールなどは、窓そのものを繰り返し描いています。



    9章「窓からのぞく人Ⅲ」は、タデウシュ・カントル《教室――閉ざされた作品》のみ。カントルは演劇でも活躍しており、この立体作品はカントルの代表作の演劇「死の教室」をもとにしています。

    カントルは「開かれた劇場」に対し「閉ざされた作品」を提唱。この作品も、窓越しに室内を覗き見るしつらえです。

    10章は「窓はスクリーン」。マイクロソフトがOSをWindowsと名付けたように、コンピュータと窓には強い関係性があります。

    JODIの《My%Desktop OSX 10.4.7》は、コンピュータの窓が次々に開いていく作品。少し前のパソコンは、トラブルでこういう感じになった事を思い出しました。

    11章「窓の運動学」にある、ズビグニエフ・リプチンスキの映像作品《タンゴ》は傑作です。ボールを追いかけて窓から入る少年をはじめ、最終的に36人が現れますが、それぞれがぶつかる事なく動きます。デジタル合成が一般的ではなかった1980年に、なんと別々に撮影し、手作業で切り貼りして作られたものです。

    最後の13章「窓は希望」には、ゲルハルト・リヒター《8枚のガラス》のみが展示されています。

    リヒターは絵画と並行して50年以上にわたってガラスを用いた作品を制作。65%が透けて35%は像を写す特殊なガラスを使ったこの作品は、周囲を歩きながら見ると景色が万華鏡のように写り込みます。

    他にもロイド・ライトやル・コルビュジエなど著名建築家のドローイングや、藤本壮介の大型コンセプト・モデル《窓に住む家/窓のない家》が前庭に設置されるなど、盛りだくさん。全部で58作家、115点というボリュームです。

    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2019年10月31日 ]

    窓展: 窓をめぐるアートと建築の旅窓展: 窓をめぐるアートと建築の旅

    東京国立近代美術館 (編集)

    平凡社
    ¥ 2,500(税別)

     
    会場
    会期
    2019年11月1日(金)~2020年2月2日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~17:00(入館は16:30まで)
    ※金曜・土曜は20:00まで開館(入館は19:30まで)
    休館日
    月曜日(2020年1月13日は開館)、12月28日(土)~2020年1月1日(水・祝)、1月14日(火)
    住所
    東京都千代田区北の丸公園3-1
    電話 03-5777-8600(ハローダイヤル)
    公式サイト https://www.momat.go.jp/
    展覧会詳細 窓展:窓をめぐるアートと建築の旅 詳細情報

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
    開催中[あと39日]
    2021年4月13日(火)〜5月30日(日)
    2
    サンシャイン水族館 | 東京都
    ざんねんないきもの展2
    開催中[あと39日]
    2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
    3
    東京国立近代美術館 | 東京都
    あやしい絵展
    開催中[あと25日]
    2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
    4
    山王美術館 | 大阪府
    生誕180年 ルノワール展
    開催中[あと101日]
    2021年3月4日(木)〜7月31日(土)
    5
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
    開催中[あと67日]
    2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    体験没入型ミュージアム@六本木 運営&ショップマネージャー募集 [六本木ミュージアム]
    東京都
    釧路市立美術館 学芸員(会計年度任用職員)の募集 [釧路市立美術館]
    北海道
    能登川博物館 会計年度任用職員(フルタイム)募集 [東近江市能登川博物館]
    滋賀県
    【山梨県立科学館】運営マネージャー 募集 [山梨県立科学館]
    山梨県
    Bunkamura ザ・ミュージアム 展覧会業務  契約社員/パートタイマー募集 [Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷駅徒歩7分)]
    東京都

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード