読者
    レポート
    マイセン動物園展
    岡崎市美術博物館(マインドスケープ・ミュージアム) | 愛知県

    展覧会概要


     

    愛知県の岡崎市美術博物館(以下、美博)で、「マイセン動物園展」が始まりました。

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、見に行こうと思っていた多くの展覧会が延期や中止になったので、久しぶりの展覧会です。

    マイセンと聞くと白磁の高級食器をイメージするのですが、今回は食器ではなく、動物をモチーフにしたリアルで愛らしい作品が展示されています。しかも、その内の約90%が初公開なので、マイセンのイメージを広げる貴重な機会になるでしょう。


    展示室にて
    <第1章 神話と寓話の中の動物>


    《人物像水注「四大元素の寓意」》ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー 1820-1920年頃 個人蔵

    展示室に入り、すぐに目を引かれたのが、《人物像水注「四大元素の寓意」》です。それぞれ「地」、「空気」、「火」、「水」をテーマにした作品です。彫刻のように、周囲を360度見ることができるので、ぜひ裏側も見て下さい。


    <第2章 器に表された動物>


    《スノーボール貼花装飾蓋付昆虫鳥付透かし壺》ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー 1820-1920年頃 個人蔵

    この章では、スノーボールで飾られた多くの器を見ることができます。どの作品も多くの手間と時間をかけて作られていますが、特に《スノーボール貼花装飾蓋付昆虫鳥付透かし壺》は必見です。上部に置かれた鳥の他、よく見るとクワガタムシやカエルもいます。さらに、格子状の透かしの奥にも鳥がいます。


    <第3章 アール・ヌーヴォーの動物>


    《四羽のオウサマペンギン》エーリッヒ・オスカー・ヘーゼル 1924-1933年頃 J's collection

    展覧会タイトルにある動物園の雰囲気が一番出ている展示室です。犬や猫の他に、ライオン、象、キリン、ペンギンなども並んでいます。ちなみに、展覧会担当者のお気に入りはキリンだそうです。


    《二頭のキリン》オットー・ピルツ 1907-1923年頃 J's collection


    <第4章 マックス・エッサーの動物>


    《カワウソ》-マックス・エッサー 1927年 個人蔵

    この章では、展示作品の雰囲気がガラリと変わります。第3章までのカラフルな作風から、備前焼や常滑焼のような、素焼きの特徴が見て取れる作風になります。

    こちらの《カワウソ》は、当時のパリ万博でグランプリをとったものと同じ型から作られているそうです。しっぽの毛並みの細かさがよく表現されています。

    担当者によれば、夏休みが始まったこともあり、親子連れの来場者が多いそうです。

    美博の展示が終わった後は、岡山県立美術館(2020年12月4日から2021年1月31日)に巡回するそうです。こちらは、ちょうど冬休みというわけですね。


    閑話休題


     

    同じ時期に岡崎市旧本多忠次邸で開催される「はじまりのマイセン」展(2020年8月1日から8月30日)をご紹介します。(左から2枚目のポスター)

    美博の前後に、ぜひハシゴしてみてはいかがでしょう。


    [ 取材・撮影・文:ひろ.すぎやま / 2020年7月26日 ]

    エリアレポーターのご紹介
    ひろ.すぎやまひろ.すぎやま
    近現代美術、演劇、映画をよく見ます。
    作品を見る時は、先入観を避けるため、解説などは後から読むようにしています。
    折々に、東海エリアの展覧会をレポートしますので、出かけていただく契機になれば幸いです。

    名古屋市美術館協力会会員、あいちトリエンナーレボランティア。


    エリアレポーター募集中!
    あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?

    → 詳しくはこちらまで

    会場
    岡崎市美術博物館(マインドスケープ・ミュージアム)
    会期
    2020年7月25日(土)〜9月13日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~17:00(最終入館は16:30)
    休館日
    毎週月曜日 ※ただし8月10日(月曜日・祝日)は開館
    住所
    〒444-0002 愛知県岡崎市高隆寺町峠1岡崎中央総合公園内
    電話 0564-28-5000
    公式サイト https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/
    料金
    一般(高校生以上)1000円(900円) / 小中学生 500円(450円)

    ※( )内は20名以上の団体料金
    展覧会詳細 マイセン動物園展 詳細情報
    読者レポーターのご紹介
    展覧会ランキング
    1
    六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー | 東京都
    FREESTYLE 2020 大野智 作品展
    開催中[あと44日]
    2020年9月9日(水)〜11月8日(日)
    2
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催まであと14日
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    3
    札幌芸術の森美術館 | 北海道
    ムーミン展 
    開催中[あと39日]
    2020年9月12日(土)〜11月3日(火)
    4
    東京藝術大学大学美術館陳列館 | 東京都
    先端芸術2020/アペラシオンAPPARATION
    もうすぐ終了[あと8日]
    2020年9月20日(日)〜10月3日(土)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    tupera tuperaのかおてん.
    開催中[あと95日]
    2020年6月10日(水)〜12月29日(火)
    おすすめレポート
    読者 レポート
    あべのハルカス美術館 | 大阪府
    ムーミン展 THE ART AND THE STORY
    IM レポート
    ホキ美術館 | 千葉県
    森本草介展
    IM レポート
    IM レポート
    東京都江戸東京博物館 | 東京都
    大東京の華 ― 都市を彩るモダン文化
    IM レポート
    読者 レポート
    大阪市立美術館 | 大阪府
    没後50年 浪華の女性画家 島成園
    学芸員募集
    桃青京都ギャラリー正社員営業ギャラリスト募集 [桃青京都ギャラリー]
    京都府
    大村市歴史資料館会計年度任用職員(学芸系)募集 [大村市歴史資料館]
    長崎県
    文化財調査員(学芸員)募集 *緊急募集* [アコード]
    大阪府
    釧路市こども遊学館 学習(科学教育)担当職員の募集 [釧路市こども遊学館]
    北海道
    岸和田市教育委員会会計年度任用職員募集 [岸和田市役所]
    大阪府

    ミュージアム キャラクター アワード