企画展「キノコと地衣類~菌類って不思議!~」


栃木県立博物館

〒 320-0865
栃木県 宇都宮市 睦町2-2

公式サイト

期間

2019年07月13日~2019年09月23日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

栃木県では毎年秋になると多くの人が野生のキノコを求めてキノコ狩りに出かけます。なかでもチチタケは栃木県民には「チタケ」の愛称で呼ばれており、好んで食べられています。実はチチタケを含むキノコは本体が菌糸でできている菌類の仲間です。
同じく木や石、コンクリートの表面についている色とりどりのしみやコケのようなものも、やはり地衣類と呼ばれる菌類の仲間です。
今回の展示では「キノコ」と「地衣類」を中心とする菌類について、その色々な種類や暮らしぶり、人との関わりについて紹介します。展示を通じて、キノコと地衣類がおりなす不思議で魅力的な世界に関心を持っていただけたら幸いです。
展示構成
 
第1章 菌類の世界へようこそ
1. 菌類とは
2. キノコってなに?
 (1) 担子菌類のキノコ
(2) 子のう菌類のキノコ
3. 藻類と共生した菌類・・・地衣類
4. カビ
5. 酵母
第2章 菌類の生き方
1. 菌類のふえ方
(1) キノコのふえ方
(2) 地衣類のふえ方
2. キノコの栄養のとり方
(1) 腐らせて栄養を得るキノコ・・・腐生菌
(2) 植物と共に生きるキノコ・・・菌根菌
(3) 虫や植物を殺して栄養を得るキノコ・・・寄生菌
第3章 人とキノコとのかかわり
1. 食材としてのキノコ
2. キノコの成分の利用
3. 毒キノコに注意!
第4章 地衣類
1. 地衣類の見分け方
2. 身近な地衣類
3. 深山の地衣類
4. 人と地衣類とのかかわり

料金

一般 250(200)円 / 大学生・高校生 120(100)円 / 中学生以下 無料

※( )内は20名以上の団体料金、またはM割料金

休館日

月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土・日を除く)

アクセス

JR宇都宮駅から関東バス市内線(西口バスターミナル13番乗り場)
JR宇都宮駅から関東バス郡部線(西口バスターミナル10番乗り場)
*詳しくは栃木県立博物館のホームページをごらん下さい。

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる