《浜松張子 柿乗り猿》

このキャラの応援メッセージを見る

浜松張子 柿乗り猿昭和60年頃

富士市立博物館

浜松張子は、明治初年、江戸から移住した旧幕臣、三輪永保が引佐郡書記を職とするかたわら、江戸風の張子を作ったのが始まりとされています。昭和20年の戦災により、木型はすべて消失してしまいましたが、昭和23年に三代目ニ橋志乃氏により復活されました。浜松張子には、今回エントリーする「柿乗り猿」や、「首振り虎」、「犬張子」をはじめ、張子の両側に車をつけた「車物」など、動物類を主体にさまざまなバリエーションが見られます。

担当者からのコメント:柿の上に乗って、こちらを見つめる瞳。この柿を離すものかという強い意志が伝わってきます。富士市立博物館は現在、展示リニューアルのため休館中ですが、平成28年4月末のオープン後には、張子をはじめ、これまで収集してきた紙のさまざまな玩具をご紹介するコーナーを設ける予定です。新しくなった富士市立博物館へ是非足をお運びください。

このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。

展覧会ランキング
1
東京国立博物館 | 東京都
特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
開催中[あと17日]
2021年4月13日(火)〜5月30日(日)
2
Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
開催中[あと45日]
2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
3
東京国立近代美術館 | 東京都
あやしい絵展
もうすぐ終了[あと3日]
2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
4
公益財団法人 水野美術館 | 長野県
MINIATURE LIFE展 2021 ―田中達也 見立ての世界―
開催中[あと17日]
2021年4月10日(土)〜5月30日(日)
5
サンシャイン水族館 | 東京都
ざんねんないきもの展2
開催中[あと17日]
2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
体験没入型ミュージアム@六本木 運営&ショップマネージャー募集 [六本木ミュージアム]
東京都
牛久自然観察の森 夏季自然観察指導員 募集 [牛久自然観察の森ネイチャーセンター]
茨城県
徳川美術館 学芸員募集 [徳川美術館]
愛知県
神戸海洋博物館 ①企画・推進担当 ②総務・経理担当 募集! [神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館)]
兵庫県
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 学芸職員募集中! [岐阜かかみがはら航空宇宙博物館]
岐阜県

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード