蒐集家・高島唯峰 ー 明治期考古学の遺産 ー

    大阪歴史博物館 | 大阪府

    明治時代、日本の考古学はまだ古物趣味や珍品目当ての蒐集などと未分化な状態にありました。高島多米治(ためじ)は、そんな時代に関東地方を中心に採集活動を行った人物です。 高島は東京銀座で歯科医を営むかたわら、縄文時代の貝塚出土品を収集・蒐集することに熱中していました。時には東北地方にまで足を運んでいたようです。いまとなっては彼が集めた出土品の正確な数を知ることは難しくなってしまいましたが、およそ1万点に届くとみられます。現在、そのうちの約7千点が大阪歴史博物館に収められています。 なぜ高島が集めた関東や東北地方の蒐集品が大阪にあるのでしょうか。そこには滋賀県長浜市にあった鍾秀館という大正時代の私立博物館が深くかかわっていました。 今回の展示は、高島が行った採集活動をその遺品から探るとともに、彼のコレクションがたどった経過、さらにはコレクション研究の現状を紹介するものです。
    会期
    2021年1月13日(水)〜3月22日(月)
    開催中[あと20日]
    開館時間
    9:30~17:00
    ※入館は閉館30分前まで
    料金
    大人 600円 / 高校生・大学生 400円 / 中学生以下・大阪市在住の65歳以上の方 無料
    休館日 火曜日休館、ただし2月23日(火・祝)は開館、2月24日(水)は休館
    公式サイト https://takarazuka-arts-center.jp/
    会場
    大阪歴史博物館
    住所
    〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
    06-6946-5728

    干支 コレクション アワード

    展覧会ランキング
    1
    福井市美術館(アートラボふくい) | 福井県
    MINIATURE LIFE展ー田中達也 見立ての世界ー
    開催中[あと26日]
    2021年2月19日(金)〜3月28日(日)
    2
    三井記念美術館 | 東京都
    特別展 小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ
    開催中[あと47日]
    2021年2月6日(土)〜4月18日(日)
    3
    茨城県近代美術館 | 茨城県
    ムーミン コミックス展
    もうすぐ終了[あと12日]
    2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
    4
    三菱一号館美術館 | 東京都
    テート美術館所蔵 コンスタブル展
    開催中[あと89日]
    2021年2月20日(土)〜5月30日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    没後70年 吉田博展
    開催中[あと26日]
    2021年1月26日(火)〜3月28日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 スタッフ募集 [海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館]
    広島県
    小金井市立はけの森美術館学芸員(会計年度任用職員)募集 [小金井市立はけの森美術館]
    東京都
    高岡市立博物館 契約職員(学芸補助)募集 [高岡市立博物館]
    富山県
    高知県立牧野植物園 展示担当職員の募集 [高知県立牧野植物園]
    高知県
    京都産業大学神山天文台 嘱託事務職員募集 [京都産業大学 神山天文台]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード