ミケル・バルセロ展

    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都

    現代芸術を牽引する美術家の一人として欧州を中心に精力的な活動をつづけるミケル・バルセロ(1957- )の全貌を日本で初めて紹介する展覧会です。 バルセロは1982年の「ドクメンタ7」での衝撃的デビュー以来、生地マヨルカ島をはじめ、パリ、アフリカなど、世界各地にアトリエを構え、各地の風土や文化、歴史と対峙するなかで制作をつづけてきました。 バルセロ作品では、海と大地、動植物、歴史、宗教、闘牛、肖像といったテーマが大きな位置を占めており、いずれの作品も自然と人間の営みに対する深い愛情や尊敬、畏怖の念に根差しています。 同時に、現代芸術の諸潮流にも関心を寄せつつ、鋭敏な感性により国際的なアートのコンテクストも視野に捉えてきました。 本展では初期から現在に至るまでの制作活動を、絵画、素描、水彩など平面作品を中心に、彫刻、陶芸、映像も加えた約90点の作品によって紹介します。
    会期
    2022年1月13日(木)〜3月25日(金)
    会期終了
    開館時間
    11:00~19:00(入館は閉館30分前まで)

    ※ただし、展示により変更の可能性があります
    公式サイト https://www.operacity.jp/ag/
    会場
    東京オペラシティ アートギャラリー
    住所
    〒163-1403 東京都新宿区西新宿3-20-2
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    評価
    ミケル・バルセロ展のレポート
    2
    大胆な色使いとインパクトのある大画面が特徴。
    欧州を中心に世界のアートシーンを牽引する現代スペインのアーティスト、ミケル・バルセロの日本初の大規模個展が東京に巡回中です。
    ミケル・バルセロ展の巡回展
    大阪府
    2021年3月20日(土)〜5月30日(日) 国立国際美術館
    長崎県
    2021年6月10日(木)〜7月25日(日) 長崎県美術館
    三重県
    2021年8月14日(土)〜10月24日(日) 三重県立美術館
    東京都
    2022年1月13日(木)〜3月25日(金) 東京オペラシティ アートギャラリー

    おすすめレポート
    学芸員募集
    令和4年度東近江市職員(文化財専門員・民俗)募集 [東近江市役所または東近江市内の博物館]
    滋賀県
    愛知県 【愛知県】大府市歴史民俗資料館専門員(学芸員)急募中 [大府市歴史民俗資料館]
    愛知県
    鯖江市職員(学芸員・美術)を募集します [鯖江市まなべの館]
    福井県
    四日市市役所 [四日市市]
    三重県
    兵庫県職員(埋蔵文化財技師) [兵庫県立考古博物館]
    兵庫県
    展覧会ランキング
    1
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    開催中[あと44日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)
    2
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと59日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    3
    佐川美術館 | 滋賀県
    バンクシーと ストリートアーティスト
    開催中[あと23日]
    2022年3月12日(土)〜6月12日(日)
    4
    君も博士になれる展 empowered by 博士ちゃん
    開催中[あと37日]
    2021年10月2日(土)〜2022年6月26日(日)
    5
    ポーラ美術館 | 神奈川県
    モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に
    開催中[あと109日]
    2022年4月9日(土)〜9月6日(火)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード