春の江戸絵画まつり

    与謝蕪村 「ぎこちない」を芸術にした画家

    府中市美術館 | 東京都

     深く静かな趣をたたえる自然の中の情景、飄逸で洒脱な俳画、そして、どう見ても気色の悪い、いわば苦みを発散する人物画。そのどれもが、与謝蕪村(1716─83)が到達した晩年の画境です。とりわけ自然の情景を描いた作品が絶賛される蕪村ですが、さまざまな作品を見渡せば、個性と深みと面白みにあふれ、まるで絵画のおもちゃ箱を見るような楽しさがあります。    蕪村は、晩年より前から、日々大忙しの人気画家でした。ときには中国絵画そのものを思わせる見事な技を見せたり、流麗で美しい線やフォルムでうならせたりもします。しかし、それ以上に多くの作品に感じられるのが、線描や形のぎこちなさと、そこから生まれる親しみやすさ、かわいらしさです。下手だということではありません。蕪村自身がその面白さを自覚して、意図的に表現しているとしか思えないのです。朴訥さと力強さの境に、あるいは、か細さと揺らめきの狭間にあるような、きわめてデリケートなぎこちなさや頼りなさが、初期から晩年まで、蕪村の絵の根幹にあるように見えます。    そんな蕪村のこだわりに注目しながら、約100点の作品を集めました。 それによって、「晩年の情景絵画だけではない」新しい蕪村のストーリーに目を向けてみたいと思います。 「ヘタウマ」のマンガに慣れ親しんでいる私たちには、蕪村やその時代の京都の人々と同じ感性が、きっと備わっているはずです。
    会期
    2021年3月13日(土)〜5月9日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前10時から午後5時(入場は午後4時30分まで)
    料金
    一般700円(560円)、高校生・大学生350円(280円)、小学生・中学生150円(120円)
    注記:()内は20名以上の団体料金。
    注記:未就学児および障害者手帳等をお持ちの方は無料。
    注記:常設展もご覧いただけます。
    注記:府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」で無料。
    2度目は半額!
    観覧券をお求めいただくと、2度目は半額になる割引券がついています(本展1回限り有効)。
    休館日 月曜日(5月3日は開館)
    公式サイト https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/
    会場
    府中市美術館
    住所
    〒183-0001 東京都府中市浅間町1-3
    03-5777-8600(ハローダイヤル)

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
    開催中[あと19日]
    2021年4月13日(火)〜5月30日(日)
    2
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
    開催中[あと47日]
    2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
    3
    東京国立近代美術館 | 東京都
    あやしい絵展
    もうすぐ終了[あと5日]
    2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
    4
    公益財団法人 水野美術館 | 長野県
    MINIATURE LIFE展 2021 ―田中達也 見立ての世界―
    開催中[あと19日]
    2021年4月10日(土)〜5月30日(日)
    5
    サンシャイン水族館 | 東京都
    ざんねんないきもの展2
    開催中[あと19日]
    2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    体験没入型ミュージアム@六本木 運営&ショップマネージャー募集 [六本木ミュージアム]
    東京都
    高知市立自由民権記念館での企画運営 [高知市立自由民権記念館]
    高知県
    豊島区立 鈴木信太郎記念館 会計年度任用職員募集(月6日)! [豊島区立 鈴木信太郎記念館]
    東京都
    緑と花と彫刻の博物館(UBEビエンナーレ)学芸員募集 [緑と花と彫刻の博物館ほか]
    山口県
    鎌倉文学館 非常勤嘱託員募集 [鎌倉文学館]
    神奈川県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード