ロイ・チャップマン・アンドリュースの中央アジア探検100周年記念

    特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」

    国立科学博物館 | 東京都

    「化石ハンター」として名高い「ロイ・チャップマン・アンドリュース」が、世界的にも有名なゴビ砂漠への探検を開始して、ちょうど100年。 アンドリュースの探検による成果をはじめ、彼の偉業を追いかけた名だたる「化石ハンター」たちが発掘した貴重な恐竜・哺乳類化石をたどりながら、古生物学者たちの研究により明らかになった、生物進化における第三極圏の重要性を紹介する展覧会です。ぜひお楽しみに。
    会期
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    会期終了
    開館時間
    9:00~17:00(入館は16:30まで)
    料金
    一般・大学生 2,000円
    小・中・高校生 600円
    ※すべてのお客様は、オンラインによる日時指定予約が必要です。
    休館日 9月5日(月)、12日(月)、20日(火)、26日(月)
    チケットを買う https://kaseki.revn.jp/reservations/calendar?label_id=
    観覧時間の目安 120分
    公式サイト https://kaseki.exhn.jp/
    会場
    国立科学博物館
    住所
    〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」のレポート
    3
    R.C.アンドリュースがゴビ砂漠を探検してから100年。化石ハンターを紹介
    恐竜の卵化石を大発見!アンドリュースが見つけた恐竜や哺乳類の研究成果
    哺乳類の進化・放散はチベットから?「アウト・オブ・チベット」説に迫る
    特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」の巡回展
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    三条市歴史民俗産業資料館(月給)学芸員募集! [三条市歴史民俗産業資料館]
    新潟県
    町田市民文学館ことばらんど 学芸員・教育普及担当(会計年度任用職員)募集! [町田市民文学館ことばらんど]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    開催中[あと27日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと131日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと20日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    デ・キリコ展
    開催中[あと94日]
    2024年4月27日(土)〜8月29日(木)