開館15周年記念 800年遠忌記念特別展

    運慶 鎌倉幕府と三浦一族

    横須賀美術館 | 神奈川県

    12世紀末から13世紀初頭にかけて活躍した仏師・運慶。 奈良・興福寺や、東大寺での造仏が広く知られていますが、じつは、鎌倉時代における東国(関東地方)での仏教彫刻の展開を考えるうえでも、欠かせない存在です。 運慶は、鎌倉幕府という新政権と密接に結びつき、北条氏からの信頼を背景に、東国での活躍の場を得ました。浄楽寺(横須賀市芦名)に残る1189年作の諸像をはじめ、横須賀ゆかり氏族・三浦一族の造仏にも関与しています。その影響は、満願寺(横須賀市岩戸)に残る菩薩立像などにも及びます。 本展覧会は、横須賀市内に残る運慶および運慶工房作と見られる仏像を中心に、前後する時期の仏像や書跡等、計約50点の文化財を展示し、三浦半島の歴史と文化に新たな光を当てていきます。
    会期
    2022年7月6日(水)〜9月4日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00
    料金
    一般1,000(800)円、高校生・大学生・65歳以上=800(640)円、中学生以下無料
    *所蔵品展、谷内六郎館も観覧できます。
    *( )内は20名以上の団体料金
    *高校生(市内在住または在学に限る)は無料
    *身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と 付添1名様は無料
    休館日 8月1日(月)
    公式サイト https://www.yokosuka-moa.jp/
    会場
    横須賀美術館
    住所
    〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居4丁目1番地
    046-845-1211(代表)
    評価
    運慶 鎌倉幕府と三浦一族のレポート
    8
    運慶800年遠忌にあたる2022年。
    運慶にゆかりある三浦一族の本拠地、横須賀で展覧会が開催。
    鎌倉幕府と三浦一族との関係を伝える文化財を通して、歴史の豊かさを感じられる展覧会です。
    運慶 鎌倉幕府と三浦一族の巡回展
    神奈川県
    2022年7月6日(水)〜9月4日(日) 横須賀美術館
    神奈川県
    2022年10月7日(金)〜11月27日(日) 神奈川県立金沢文庫
    開催まであと11日
    展覧会の詳細はこちら
    運慶 鎌倉幕府と三浦一族に関連する特集
    三菱一号館美術館「ガブリエル・シャネル展」は人気になりそう。コロナ禍で開催延期になった「ボストン美術館展 芸術×力」は東京のみで開催へ。東京国立近代美術館で開催される「ゲルハルト・リヒター展」も大注目。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    複数職種!【杉並区内の次世代型科学館】新規事業立ち上げコアメンバー募集 [杉並区内の科学館]
    東京都
    公益財団法人帆船日本丸記念財団 契約職員(産休・育児休業代替)募集 [横浜市西区みなとみらい2-1-1(日本丸メモリアルパーク内)]
    神奈川県
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    独立行政法人国立美術館本部事務局情報企画室 特定研究員(情報システム管理担当)公募 [国立美術館本部(東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    新規オープン施設!兵庫県立兵庫津ミュージアム 学芸員募集!(R4.11~非常勤職員) [兵庫県立兵庫津ミュージアム]
    兵庫県
    展覧会ランキング
    1
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催まであと5日
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」
    もうすぐ終了[あと14日]
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ボストン美術館展 芸術×力
    もうすぐ終了[あと6日]
    2022年7月23日(土)〜10月2日(日)
    4
    東京シティビュー | 東京都
    誕生50周年記念 ベルサイユのばら展 ー ベルばらは永遠に ー
    開催中[あと55日]
    2022年9月17日(土)〜11月20日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    企画展示「クマのプーさん」展
    もうすぐ終了[あと6日]
    2022年7月16日(土)〜10月2日(日)