毒毒毒毒毒毒毒毒毒展 極(もうどく展 きわみ)

    サンシャイン水族館 | 東京都

    「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」シリーズは、2014年から過去3回開催され、累計約65万人を動員した大人気の特別展です。 本イベントでは、生存戦略のために毒をもった約30種類の生き物を展示。生き物がもつ毒の種類・成分や毒のある部位など、サンシャイン水族館オリジナルで設定した毒レベル・遭遇度とともに解説パネルで紹介します。展示生物は魚類だけにとどまらず、両生類や昆虫類、植物など様々な毒生物たちが登場します。また世界三大奇虫のサソリモドキの刺激臭が嗅げる体験ボックスも設置。さらに今回新たに、“毒を利用する生き物” や“自らが出す毒でダメージを受けてしまう切ない生き物”など様々な毒エピソードも紹介します。この地球上で人間と共存する生き物たちの多様性を、「毒」というテーマから学ぶことができます。 そのほか、昨年開催したもうどく展 ReMixで約24,000枚売り上げた「ドックドク★キャンディ」付きチケットが数量限定で再登場!今回のキャンディは、本展で展示される生き物をイメージした毒々しいカラーの完全新作オリジナルの4種類。さらに開催期間限定で本展オリジナル商品として、「わたあめ」や「オリジナルステッカー」なども販売します。 (プレスリリースより)
    会期
    2024年3月15日(金)〜11月24日(日)
    開催中[あと219日]
    開館時間
    春・夏 9:30~21:00
    秋・冬 10:00~18:00
    ※最終入場は終了1時間前
    料金
    600円
    公式サイト https://sunshinecity.jp/file/aquarium/modoku_kiwami/
    会場
    サンシャイン水族館 特別展会場
    住所
    〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 屋上
    03-3989-3466
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
    東京都
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    大阪府立博物館 学芸員募集(考古・古代史) [大阪府立近つ飛鳥博物館 又は 大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと58日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと23日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    開催中[あと17日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと51日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    東北歴史博物館 | 宮城県
    世界遺産 大シルクロード展
    開催中[あと51日]
    2024年4月9日(火)〜6月9日(日)