春陽会誕生100年 それぞれの闘い

    岸田劉生、中川一政から岡鹿之助へ

    碧南市藤井達吉現代美術館 | 愛知県

    春陽会は、在野における洋画の公募団体として1922(大正11)年に結成されました。創立メンバーには、再興日本美術院・洋画部を脱退した小杉放菴、森田恒友、山本鼎ら、草土社の岸田劉生、木村荘八、椿貞雄に加え、萬鐵五郎、梅原龍三郎らを中心とする新進気鋭の画家たちが名を連ねました。 本展は、創立以来の姿勢である「各人主義」を手掛かりに、春陽会の歴史を刻んできた画家の“それぞれの闘い”、そして日本近代美術史における春陽会の意義を、創立から1950年代頃までに活躍した画家の作品140点以上を通して辿ろうとするものです。
    会期
    2024年5月25日(土)〜7月7日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~17:00(入場は16:30まで)
    料金
    一般 1,000円(800円)、高大生 600円(480円)、中学生以下無料
    ※( )は20名以上の団体料金。市内在住・在学の高校生、市内在住の65歳以上の方、各種障がい者手帳をお持ちの方と付き添い1名は無料。受付に証明書をご提示ください。
    休館日 月曜日
    公式サイト https://www.city.hekinan.lg.jp/museum/event_guide/kikakuten/20341.html
    会場
    碧南市藤井達吉現代美術館
    住所
    〒447-0847 愛知県碧南市音羽町一丁目1番地
    0566-48-6602
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    しょうけい館(戦傷病者史料館) 学芸スタッフの募集 [しょうけい館(戦傷病者史料館)]
    東京都
    国立美術館本部事務局情報企画室 情報研究補佐員(情報システム管理担当)公募 [国立美術館本部 (東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと83日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと71日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと71日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと14日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    お札と切手の博物館 | 東京都
    お札を創る工芸官の伝統技
    もうすぐ終了[あと1日]
    2024年6月11日(火)〜7月15日(月)