~野鳥保護に捧げた生涯~

    野鳥の父・中西悟堂と善福寺池

    杉並区立郷土博物館分館 | 東京都

    中西悟堂(明治28年~昭和59年)は、日本の野鳥保護の先駆者であり、また「日本野鳥の会」の創設者として知られています。   今回の展示では、世田谷烏山時代の詩人としての創作活動や当時の幅広い文化人との交流、そして昭和4年に井荻町(現杉並区善福寺)に移り住み、善福寺池での野鳥の生態研究や「日本野鳥の会」の創設にいたった経緯などを中心に紹介します。また展示関連事業として講演会も行います。この展示を通して杉並区の自然環境やその保護保全活動などについて考えるきっかけとなれば幸いです。 【講演会】「中西悟堂と善福寺池」 ・講師:西村眞一(前「財団法人日本野鳥の会」の理事・中西悟堂研究家) ・日時:第1回9月18日(日)、第2回11月6日(日)両日とも午後1時半から午後3時まで ・定員:各回とも30名(先着順・午後1時より整理券を配布・参加費無料・詳細は郷土博物館分館までお問合せください。) 
    会期
    2011年9月10日(土)〜12月11日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:00~17:00
    公式サイト http://www2.city.suginami.tokyo.jp/histmus/index.asp
    会場
    杉並区立郷土博物館分館
    住所
    〒167-0032 東京都杉並区天沼3-23-1 天沼弁天池公園内
    03-5347-9801

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【寺田倉庫】WHAT MUSEUM アートキュレーター(学芸員) ※正社員 [WHAT MUSEUM]
    東京都
    令和4年度埼玉県学芸員採用選考(考古、歴史) [県立博物館等]
    埼玉県
    ★2025年春開館予定施設★鳥取県立美術館 企画展示プロデューサー 募集! [倉吉市駄経寺町(鳥取県立美術館(開館予定日:2025年春)),開館前は鳥取県立美術館付近に設置する事務所(倉吉市内)を想定]
    鳥取県
    令和4(2022)年度 栃木県職員採用選考考査〔学芸員(考古)〕について [栃木県立博物館]
    栃木県
    愛媛県職員(学芸員:日本画・デザイン)採用試験案内 [愛媛県美術館又は知事部局]
    愛媛県
    展覧会ランキング
    1
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと20日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    2
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと92日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと23日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー
    開催まであと21日
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    もうすぐ終了[あと8日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード