インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  生誕100年 船田玉樹

生誕100年 船田玉樹

■「画神」に取り憑かれた画家
【会期終了】 戦前・戦中は日本画を基礎にした前衛表現を追究。戦後は郷里にこもり、クモ膜下出血に倒れてからもひたすらに絵の道を追求し続けた船田玉樹(ふなだぎょくじゅ)。生誕100年の回顧展が、練馬区立美術館で開催中です。
船田玉樹(本名:信夫)は1912(大正元)年、広島生まれ。画業の初期は油彩でしたが、琳派の展覧会に感銘を受けて日本画への転向を決意。速水御舟、小林古径に師事します。

従来の手法に留まらない革新的な作品も発表し、1928(昭和13)年には岩橋英遠や丸木位里らと「歴程美術協会」を結成。シュルレアリスムや抽象主義なども積極的に取り入れました。


会場

1944(昭和19)年に入隊も、健康上の理由で除隊。広島に帰り、以後は生涯故郷で創作を続けました。

終戦後には日本美術院展(院展)に復帰。次々に大作を発表していきますが、大画面化を批判する声に反発して1963(昭和34)年に院展を脱退、サイズ制限がなかった振興美術院で作品を発表するようになりました。

展覧会にもかなり大きな作品が多数展示されています。


会場

玉樹は還暦を過ぎた1974(昭和49)年暮れに、クモ膜下出血で倒れてしまいます。一時は目も見えず、医師からも回復の見込みが低いと告げられました。

奇跡的に快方に向かうも、肝心の右半身が不自由に。それでも玉樹は右手での創作にこだわり、油彩での自画像からはじめて懸命に描き続け、ついには以前の感覚まで回復していきました。


会場

大病の後の玉樹は、絵のみに集中する制作三昧の生活となります。

下の動画でご紹介する満開の桜を描いた《枝垂れ桜》も、回復後の作品。描かれているのは静かな大樹ですが、強い迫力で私たちに迫ってきます。屏風の下に置かれた台に映る桜も美しく、まさに「精緻にして絢爛、端麗にして華美、そして豪胆」な境地に達しています。


《枝垂れ桜》

展覧会では“「画神」に取り憑かれた画家”とも紹介されていた玉樹。それほど知られているとは言えない作家ですが、優れた企画展を連発している練馬区立美術館らしい、見ごたえがある展覧会です。(取材:2012年7月24日)

独座の宴

船田 玉樹 (著)

求龍堂
 

会場練馬区立美術館
開催期間2012年7月15日(日)~9月9日(日)
所在地 東京都練馬区貫井1-36-16
TEL : 03-3577-1821
HP : http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/
展覧会詳細へ 生誕100年 船田玉樹 詳細情報
取材レポート
東京国立博物館「国宝
国宝 東寺
根津美術館「尾形光琳の燕子花図」'
尾形光琳の燕子花図
府中市美術館「へそまがり日本美術 禅画からヘタウマまで」'
へそまがり日本美術
東京都美術館「クリムト展 ウィーンと日本
クリムト展
国立新美術館「トルコ至宝展 チューリップの宮殿
トルコ至宝展
東京国立近代美術館「福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ」'
福沢一郎展
歴博の総合展示第1展示室「先史・古代」がリニューアルオープン'
歴博「先史・古代」
東京国立博物館「特別展 御即位30年記念 両陛下と文化交流 ― 日本美を伝える ―」
両陛下と文化交流
MIHO
曜変天目と破草鞋
国立科学博物館「特別展
大哺乳類展2
日本科学未来館「企画展「工事中!」~立ち入り禁止!?重機の現場~」'
工事中!
横浜美術館「Meet
アートと人と美術館
京都文化博物館 別館ほか「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2019」
[エリアレポート]
京都国際写真祭
名古屋市美術館「印象派からその先へ ― 世界に誇る吉野石膏コレクション」
[エリアレポート]
印象派からその先へ
パナソニック汐留美術館「ギュスターヴ・モロー展」
[エリアレポート]
モロー展
奈良国立博物館「国宝の殿堂 藤田美術館展 曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき」
[エリアレポート]
藤田美術館展
DIC川村記念美術館「ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ」
[エリアレポート]
ジョゼフ・コーネル
中之島香雪美術館「明恵の夢と高山寺」
[エリアレポート]
明恵の夢と高山寺
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ギュスターヴ・モロー 展 ー サロメと宿命の女たち ー 特別展 御即位30年記念 両陛下と文化交流 ― 日本美を伝える ― フェルメール展 特別展 「恐竜博 2019」
ムーミン展 「不思議の国のアリス展」神戸展 六古窯 ― 〈和〉のやきもの ウィリアム・モリスと英国の壁紙展 ― 美しい生活をもとめて
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社