インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  六本木開館10周年記念展 絵巻マニア列伝

六本木開館10周年記念展 絵巻マニア列伝

■絵巻への熱き想い
【会期終了】 2007年3月末、赤坂見附から東京ミッドタウンに移転したサントリー美術館。移転10年というメモリアルイヤーは、絵巻にスポットを当てた企画からスタートです。天皇・皇族・公卿・将軍・老中…立場は違えども、絵巻への熱き想いは、まさに「マニア」です。
文学と美術を融合させた絵巻。日本で独自の発展を遂げた絵巻は、美術ファンに人気があり、特定の絵巻を中心にした展覧会は過去に何度も開かれています。

そもそも絵巻は手に取って、開きながら読み進めるもの。鑑賞者との距離が極めて近いメディアのはずですが、残念ながら今は展示ケースの中で眺めるしかありません。

ならば絵巻に想いを寄せた人に着目して、その想いを掘り下げる事で、絵巻と鑑賞者の距離を縮めよう、というのが本展の意図。絵巻だけでなく日記や目録などの関連資料も紹介しながら、「絵巻マニア」の心に迫ります。

会場は「絵巻マニア」別で、序章の後白河院から。蓮華王院(本堂は三十三間堂)の宝蔵に多くの絵巻を納めました。

第1章は花園院。高階隆兼(たかしなのたかかね)はこの時代に活躍し、独特の絵巻様式を生み出しました。


序章「後白河院」、第1章「花園院」

第2章は後崇光院・後花園院父子。後崇光院の日記には、絵巻の貸し借りや制作について、数多くの記述がみられます。

第3章は三条西実隆。公喞で文化人だった実隆は、「桑実寺縁起絵巻」ではチーフプロデューサー的な役割を果たしました。


第2章「後崇光院・後花園院 父子」、第3章「三条西実隆」

第4章は足利将軍家。京都に幕府を開いた足利家は、武家でありながら貴族の側面も。絵巻は文化的な資質を示すためのツールとして用いられました。

そして終章は松平定信。寛政の改革を主導した倹約志向の老中ですが、実は無類の絵巻好き。「古画類聚」は絵巻などから当時の風俗や調度などを抜き出して編纂しました。


第4章「足利将軍家」、終章「松平定信」

撮影の制限もあって、アップで作品をご紹介できないのが残念ですが、展示作品は国宝や重要文化財も数多く含まれる一級品ばかり。かなり見ごたえがあります。

細かな展示替え・場面替えがありますので、出品期間は公式サイトの出品作品リストでご確認ください。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2017年3月28日 ]

すぐわかる絵巻の見かた すぐわかる絵巻の見かた

榊原 悟 (監修)

東京美術
¥ 2,160


■絵巻マニア列伝 に関するツイート


 
会場サントリー美術館
開催期間2017年3月29日(水)~5月14日(日)
所在地 東京都港区赤坂9-7-4  東京ミッドタウン ガレリア3F
TEL : 03-3479-8600
HP : http://suntory.jp/SMA/
展覧会詳細へ 六本木開館10周年記念展 絵巻マニア列伝 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京ステーションギャラリー「神田日勝
神田日勝
東京都江戸東京博物館「奇才
奇才
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 大阪市立美術館「フランス絵画の精華」
[エリアレポート]
フランス絵画の精華
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 渋谷区立松濤美術館「真珠 ― 海からの贈りもの」
[エリアレポート]
真珠
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 市原湖畔美術館「雲巻雲舒 ― 現代中国美術展・紙」
[エリアレポート]
雲巻雲舒
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
エリアレポート ふじのくに地球環境史ミュージアム「消えゆく隣人」
[エリアレポート]
消えゆく隣人
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 ハマスホイとデンマーク絵画 特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」 フランス絵画の精華
写真展「138億光年 宇宙の旅」 【特別展】竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス 真珠 ― 海からの贈りもの 特集展示 大津絵と江戸の出版
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社