鳴門市賀川豊彦記念館

    徳島県

     自伝小説「死線を越えて」で有名となった加賀豊彦(1988~1960)は、家庭の不幸・病苦・破産などの苦難を乗り越え、神戸のスラムの救済活動をはじめ、労働運動・農民運動・普通選挙運動・生活協同組合・平和運動など広く社会運動を指導。弱者の立場から人の生きる権利と平和の重要性を説き、多額の私財を投入して社会事業を起こした。館では、彼の活動の基礎が徳島での青少年時代に培われたことや、生涯の活動と資料を紹介している。
    住所 〒779-0225 徳島県鳴門市大麻町檜東山田50-2
    電話 088-689-5050
    開館時間
    9:30~16:30
    休館日
    第2・4・5月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(日曜・祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月6日、ただし1月1日~1月3日は開館)
    料金
    加賀豊彦記念館:大人200(160)円、小人〔小中生〕100(80)円 鳴門市ドイツ館:大人400(320)円、小人〔小中生〕100(80)円 鳴門市ドイツ館共通券:大人500(400)円、小人〔小中生〕150(120)円 ※( )内は20名以上の団体割引料金
    館種
  • その他
  • 設備
  • 駐車場
  • アクセス
    ●「板東」駅より徒歩20分 ●鳴門西BSより徒歩10分 ●徳島市内より車で40分 ●鳴門市内より車で25分 ●「板野I.C.」より車で8分 ●徳島空港より車で30分 ●高松より車で1時間 ●大阪より車で2時間
    公式サイト http://www.tv-naruto.ne.jp/kagawa-kan/
    おすすめレポート
    学芸員募集
    やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    さいたま文学館 学芸員募集! [さいたま文学館(桶川市若宮1-5-9)]
    埼玉県
    岐阜関ケ原古戦場記念館 学芸員募集! [岐阜関ケ原古戦場記念館]
    岐阜県
    【国立美術館本部】研究補佐員(ラーニング部門)公募 [国立アートリサーチセンター(仮称)]
    東京都
    プラネタリウム解説員募集(堺市教育文化センター ソフィア・堺) [堺市教育文化センターソフィア・堺]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと121日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    開催中[あと16日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと72日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    もうすぐ終了[あと9日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと23日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)