ニュース
    毎年恒例の「発掘された日本列島」展、今年は埼玉で開催
    (掲載日時:2022年6月10日)

    埼玉県立歴史と民俗の博物館「発掘された日本列島2022」会場
    埼玉県立歴史と民俗の博物館「発掘された日本列島2022」会場

    日本列島各地で近年実施され、注目を集めた発掘調査や研究成果を紹介する毎年恒例の展覧会が埼玉県で始まる。

    日本列島では毎年約8000件の発掘調査が行われており、日々新たな発見や成果が積み重ねられているなかで、展覧会では近年発掘調査が行われて全国的に注目を集めた遺跡のなかから14遺跡をピックアップ。約360点の資料を速報展示する。

    あわせて「我がまちが誇る遺跡」コーナーでは、各地域での調査研究の積み重ねから明らかにされてきた「地域の歴史の魅力」を、約160点の資料を通じて紹介。

    会場ごとに行われる地域展「埼玉の史跡」では、埼玉県内に所在する国指定史跡の中から、各時代、各地域を代表する遺跡である貝塚、埼玉古墳群、城館跡の3種類を取り上げる。

    毎年開催されている本展は、例年は江戸東京博物館で開催されていたが、同館が大規模改修工事で2025年度中まで休館しているため、今年は埼玉県での開催となった。

    「発掘された日本列島2022」は埼玉県立歴史と民俗の博物館で2022年6月11日(土)~7月18日(月・祝)に開催。入館料は一般 600円など。

    このニュースに関連する展覧会
    6
    埼玉県立歴史と民俗の博物館 | 埼玉県
    2022年6月11日(土)〜7月18日(月)
    開催中[あと23日]
    このニュースに関連するミュージアム

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【寺田倉庫】WHAT MUSEUM アートキュレーター(学芸員) ※正社員 [WHAT MUSEUM]
    東京都
    令和4年度埼玉県学芸員採用選考(考古、歴史) [県立博物館等]
    埼玉県
    ★2025年春開館予定施設★鳥取県立美術館 企画展示プロデューサー 募集! [倉吉市駄経寺町(鳥取県立美術館(開館予定日:2025年春)),開館前は鳥取県立美術館付近に設置する事務所(倉吉市内)を想定]
    鳥取県
    令和4(2022)年度 栃木県職員採用選考考査〔学芸員(考古)〕について [栃木県立博物館]
    栃木県
    愛媛県職員(学芸員:日本画・デザイン)採用試験案内 [愛媛県美術館又は知事部局]
    愛媛県
    展覧会ランキング
    1
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと20日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    2
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと92日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと23日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー
    開催まであと21日
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    もうすぐ終了[あと8日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード