ニュース
    近代以降の重要文化財の美術品、75%が一堂に! ー 東京国立近代美術館70周年記念展が来年開催
    (掲載日時:2022年11月25日)

    東京国立近代美術館「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」記者発表会場
    東京国立近代美術館「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」記者発表会場

    2023年に開館70周年を迎える東京国立近代美術館で、重要文化財をテーマとした展覧会が開催されることとなり、東京で記者会見が行われた。

    重要文化財は、東京国立近代美術館が開館した1955年から指定が開始。

    2022年の11月現在に指定されている美術と工芸における国宝は906件、重要文化財は10,872件。明治以降の美術と工芸に国宝はなく、重要文化財は68件となる。

    今回の展覧会では、75パーセントとなる51点の作品が出展。内訳は、日本画25点、洋画15点、彫刻4点、工芸7点

    工芸では、初代宮川香山や鈴木長吉、彫刻では明治時代の木彫の第一人者・高村光雲の《老猿》などの名作をはじめ、脆弱な事から滅多に出展されない石膏原型なども展示される。

    絵画では、明治以降の女性作家唯一の重要文化財である上村松園《母子》や、制作から100年となる横山大観《生々流転》も5年ぶりに公開。菱田春草《黒き猫》は、会期末となる5月9日〜14日に展示される。

    また、近年に再発見され「没後50年 鏑木清方展」でも展示された鏑木清方の3部作《浜町河騎士》、《築地明石町》、《新富町》は2022年に重要文化財に指定されてから初の展示となる。

    会場では日本画、洋画、工芸を年代順に展示し、日本の近代美術の流れを網羅することができる。

    「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」は2023年3月17日(金)〜5月14日(日)に開催される。


    東京国立近代美術館「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」記者発表会場

    東京国立近代美術館「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」記者発表会場

    東京国立近代美術館「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」記者発表会場
    東京国立近代美術館「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」記者発表会場

    東京国立近代美術館「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」記者発表会場
    東京国立近代美術館「東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密」記者発表会場

    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
    東京都
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    【東京国立博物館】教育普及室 有期雇用職員募集中! [東京国立博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    もうすぐ終了[あと12日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと53日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと18日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    4
    佐川美術館 | 滋賀県
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催中[あと46日]
    2024年3月30日(土)〜6月9日(日)
    5
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと46日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)