ニュース
    松下幸之助と伝統工芸、知られざる関係を解き明かす特別展
    (掲載日時:2013年2月5日)
    2013年4月で開館10周年を迎える東京・港区のパナソニック汐留ミュージアムで、開館10周年記念特別展「幸之助と伝統工芸」が開催されることとなり、2013年2月5日(火)、都内で記者発表が行われた。

    パナソニック株式会社の創業者で「経営の神様」と呼ばれる松下幸之助(1894-1989)と日本の伝統文化との関わりを紹介する展覧会。

    松下幸之助がわが国の伝統文化に理解を示し、さまざまな支援活動を行っていたことはあまり知られていない。

    松下幸之助は「素直な心」大切にしており、「素直な心」を育てる道として茶道に着目。茶道に携わるうちに、その道具を作る工芸家に関心を抱き、作品を収集したり日本工芸会の役員に就任するなど積極的に支援活動にかかわり、「ものづくりの心」を未来に伝えたいと考えていた。

    展覧会では初出品作品60点を含む松下幸之助ゆかりの工芸作品約90点を「素直な心 ─ 幸之助と茶道 ─」「ものづくりの心 ─ 幸之助と伝統工芸 ─」の2章構成で紹介する。

    「幸之助と伝統工芸」は、パナソニック汐留ミュージアムで2013年4月13日(土)~8月25日(日)に開催。会期は3期構成で、前期が4月13日(土)~5月28日(火)、中期が5月30日(木)~7月9日(火)、後期が7月11日(木)~8月25日(日)。

    入場料は一般700円、65歳以上600円、大学生500円、中・高校生200円、小学生以下は無料。

    [img]http://www.museum.or.jp/storage/old/photos0/2118.jpg[/img]
    記者発表するパナソニック汐留ミュージアムの彦惣正義館長

     発信:インターネットミュージアム

    パナソニック 汐留ミュージアム 施設詳細ページへ
    展覧会ランキング
    1
    六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー | 東京都
    FREESTYLE 2020 大野智 作品展
    開催中[あと40日]
    2020年9月9日(水)〜11月8日(日)
    2
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催まであと10日
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    3
    札幌芸術の森美術館 | 北海道
    ムーミン展 
    開催中[あと35日]
    2020年9月12日(土)〜11月3日(火)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    tupera tuperaのかおてん.
    開催中[あと91日]
    2020年6月10日(水)〜12月29日(火)
    5
    東京藝術大学大学美術館陳列館 | 東京都
    先端芸術2020/アペラシオンAPPARATION
    もうすぐ終了[あと4日]
    2020年9月20日(日)〜10月3日(土)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    公益財団法人府中文化振興財団 令和3年4月採用 事務職(考古担当学芸員)正規職員募集 [府中市郷土の森博物館 ※その他府中市内の当財団管理施設の場合あり]
    東京都
    (公財)金沢文化振興財団学芸員(プロパー職員)募集 [金沢ふるさと偉人館]
    石川県
    【常勤】学芸(資料展示・資料整理・来館者対応)・法人運営補助スタッフ [名古屋陶磁器会館]
    愛知県
    桃青京都ギャラリー正社員営業ギャラリスト募集 [桃青京都ギャラリー]
    京都府
    大村市歴史資料館会計年度任用職員(学芸系)募集 [大村市歴史資料館]
    長崎県

    ミュージアム キャラクター アワード