チャイナ×チャイナ×チャイナ


神戸ファッション美術館

〒 658-0032
兵庫県 神戸市東灘区 向洋町中2-9-1

期間

2008年07月12日~2008年10月07日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

 チャイナドレスは中国語で「旗袍」といい、現代では世界的に注目されているファッションアイテムの一つです。近年、多くのデザイナーたちがデザインソースとして用い、映画では『花様年華』や『ラスト、コーション』において、その美しさが映し出されていることは、周知のことでしょう。
 その歴史を辿ってみると、清朝の貴族である「旗人」たちが着装した袍服から派生し、20世紀初頭の上海で現在のかたちが誕生したといわれています。
 清朝期の伝統旗袍から20世紀初頭~中葉にかけて流行した「新型旗袍」まで、襟や袖のかたちを含む、シルエットや色、模様など、さまざまな変化をお楽しみください。あわせて現代旗袍、そして京劇や崑劇の衣装も展示します。この展示により世界中を魅惑し、影響を与え続けているチャイナドレスの魅力を再考する機会になれば幸いです。

料金

一般:500円、小・中・高・65歳以上:250円

休館日

水曜日

アクセス

電車ご利用の場合
・新幹線「新大阪駅」でJR神戸線のりかえ
 「住吉駅」まで快速約23分、以下同じ
・JR「住吉駅」・阪神「魚崎駅」のりかえ
 六甲ライナー「アイランドセンター駅」下車南東すぐ
・阪急「岡本駅」南側「三井住友銀行前」よりみなと観光バスにて
 「P&G前」下車、南東徒歩3分
・JR「三ノ宮駅」南側、交番東より六甲アイランド直行バスにて
 「神戸ベイシェラトンホテル」まで約18分、南東徒歩3分

お車ご利用の場合
・阪神高速神戸線「摩耶」・「魚崎」ランプから約10分
・阪神高速湾岸線「六甲アイランド北」ランプから約2分
・三宮からハーバーハイウェイ経由約15分
・新幹線「新神戸駅」より約25分
・大阪空港より約40分、関西国際空港よりリムジンバスで約50分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる