《青花松樹虎文角水滴》

この作品の応援メッセージを見る

《青花松樹虎文角水滴》(せいかしょうじゅとらもんかくすいてき) 韓国 朝鮮時代 19世紀

山口県立萩美術館・浦上記念館


朝鮮時代の書斎では筆で文字を書く際に水滴が多く使われ、動物をかたどったものや動物文様を表したものが少なくありません。
この方形の水滴の上面には、松に虎が描かれています。虎はかつて朝鮮半島に生息し、霊獣としてあがめられ、魔よけとして用いられてきました。


担当者からのコメント

ユーモラスな中にも野性を感じさせる大きな目と牙、しなやかな体躯と尻尾、たくましい四肢がアピールポイントです。


この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
千葉県
(公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
東京都
【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
東京都
青森県立美術館では学芸員を募集しています。 [青森県立美術館]
青森県
府中市郷土の森博物館 アルバイト募集中!(プラネタリウム・天体観望会等の運営補助) [府中市郷土の森博物館]
東京都
展覧会ランキング
1
東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
もうすぐ終了[あと3日]
2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
2
国立西洋美術館 | 東京都
モネ 睡蓮のとき
開催まであと114日
2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
3
皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
第4期「三の丸尚蔵館の名品」
もうすぐ終了[あと10日]
2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
4
静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
超・日本刀入門 revive
開催まであと9日
2024年6月22日(土)〜8月25日(日)
5
東京国立博物館 | 東京都
カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
開催中[あと45日]
2024年6月12日(水)〜7月28日(日)