《月の兎》 

この作品の応援メッセージを見る

土人形《月の兎》 

日本土人形資料館


この作品 [画像左] は日本土人形資料館オリジナル土人形『月の兎』の原型にあたります。
長野県中野市は流入経路が異なるニ系統の土人形が昔ながらの伝統技法で現在も制作されております。
京都伏見系をルーツに持つ奈良家中野人形の型から中野人形5代目奈良久雄氏の手により日本土人形資料館オリジナル土人形として2005年(平成17年)に制作・誕生した『月の兎』。
その原型にあたる型で6代目奈良由起夫氏により今年制作された貴重な作品 [画像左] です。


担当者からのコメント

2023年1月7日(土)~12月27日(水)まで企画展『月の兎』を開催いたします。
ぜひご来館いただき実際の作品『月の兎』をご覧ください。

この作品『月の兎』をきっかけに土人形の愛らしさと素朴さを多くの皆さまに知っていただき、土人形をゆっくり眺めたり心を癒されに来ませんか。
また当館では『月の兎』も含む土人形の絵付け体験もできます。
自由な発想や色彩で自分だけのオリジナル土人形を制作してみませんか。
スタッフが絵付けの指導をいたしますので、はじめての方でもお一人様でもお気軽に絵付け体験を楽しむことができます。
絵付け体験をご希望の際は事前にお問合せください。
スタッフ一同、皆さまのご来館を心よりお待ち申し上げております。


この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
東京都
大阪府立博物館 学芸員募集(考古・古代史) [大阪府立近つ飛鳥博物館 又は 大阪府立弥生文化博物館]
大阪府
【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
東京都
丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
埼玉県
公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団 文芸企画員(特別雇用職員)募集中 [三鷹市吉村昭書斎]
東京都
展覧会ランキング
1
東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
開催中[あと61日]
2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
2
東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
逆境回顧録 大カイジ展
開催中[あと26日]
2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
3
大阪中之島美術館 | 大阪府
没後50年 福田平八郎展
開催中[あと20日]
2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
4
SOMPO美術館 | 東京都
北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
開催中[あと54日]
2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
5
東北歴史博物館 | 宮城県
世界遺産 大シルクロード展
開催中[あと54日]
2024年4月9日(火)〜6月9日(日)