2022年度企画展

    三浦綾子生誕100年記念特別企画展 プリズム─ひかりと愛といのちのかがやき─

    三浦綾子記念文学館 | 北海道

    作家・三浦綾子がこの世に生を受けてから100年が経った。彼女の生涯77年と没後の23年を合わせたこの年月は、私たちの社会にどのような影響を与えたのだろうか。それはつまり、三浦綾子とはどんな人物だったのか、作家として何を成し遂げたのかを探り当てることにほかならない。  今回の特別企画展では、「作品を生み出した者として」「困難を生き抜いた者として」「一人の女、そして妻として」「キリストを信じた者として」「平和を実践した者として」という五つの切り口を設けた。これらの角度から綾子という存在に光を当て、これまで別々に知られていた彼女の像(すがた)を、できるだけ立体的に紹介しようと試みている。  これをプリズム(透明な多面体)に例えるならば、映し出される光はどれも綾子が真実に生きた姿だといえるのではないだろうか。だとすれば、彼女が示した愛といのちの輝きが、私たちを照らすにちがいない。  この展示を通して、〝ひかりと愛といのち〟を体現した稀有な作家に各々思いを馳はせていただきたい。そして、三浦綾子とその文学を総括し読み継いでいく新たなスタートラインに、共に立ってくださればまことに幸いである。 ※新聞等で報道された新資料(夫・光世に捧げた未発表の詩1篇)も展示いたします。
    会期
    2022年4月1日(金)〜2023年3月21日(火)
    会期終了
    開館時間
    ※2022年4月1日(金)午前9時より再開予定です。最新の情報は、弊館公式サイトでご確認いただくか、お電話・メール・FAXでのお問い合わせをお願いいたします。
    9:00~17:00
    (最終入館は16:30)
    料金
    大人 700円 学生 300円 高校生以下は無料
    休館日 11月~翌5月は毎週月曜日(祝日の場合は翌日振替)、年末年始12月28日~1月5日
    チケットを買う https://www.hyouten.com/info/e-ticket
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト https://www.hyouten.com/oshirase/12393.html
    会場
    三浦綾子記念文学館
    住所
    〒070-8007 北海道旭川市神楽7条8-2-15
    0166-69-2626
    おすすめレポート
    学芸員募集
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    【古代オリエント博物館】受付・ミュージアムショップ スタッフ募集! [公益財団法人 古代オリエント博物館]
    東京都
    つくばエキスポセンタースタッフ募集 [つくばエキスポセンター]
    茨城県
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    もうすぐ終了[あと1日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと112日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    4
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    超・日本刀入門 revive
    開催まであと7日
    2024年6月22日(土)〜8月25日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    開催中[あと43日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)