ガレ&マイセン「ガラスと磁器の世界展」

    みらい美術館 | 神奈川県

    フランスを代表するガラス芸術家エミール・ガレ。デビューの場であった1878年のパリ万博に葛飾北斎の「北斎漫画」から引用したジャポニズム作品などを出品し、その斬新さが高く評価され銅メダルを受賞しました。続く1889年、1900年の万博ではグランプリを受賞しガラスを芸術の域に高めることに成功しました。 ドイツの名窯マイセン。1710年にヨーロッパで初めて磁器の制作に成功し、その後も圧倒的な技術力と造形美に磨きを懸けました。気が遠くなるような時間が費やされ完成される「スノーボール」の作品はヨーロッパだけでなく世界中から絶賛されました。300年以上の歴史を誇るマイセンの窯からは、様々なスタイルの作品が生み出され今日も愛され続けています。 今展では、「ガレ」と「マイセン」のガラスと磁器約50作品を通しフランスとドイツが誇る精緻な美の世界をご堪能いただけます。
    会期
    2022年4月29日(金)〜9月25日(日)
    会期終了
    開館時間
    金・土・日・祝日
    午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
    (但し4/29~5/8までは毎日開館)
    休館日 月・火・水・木曜
    公式サイト http://tsurumi-ikueikai.jp/miraimuseum/
    会場
    みらい美術館
    住所
    〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島1-2-15 みなとみらい学園ビル2階
    045-222-8696
    ガレ&マイセン「ガラスと磁器の世界展」のレポート
    1
    職人魂によって紡ぎ出される作品の芸術性を感じられる展覧会。
    デコラティブなマイセンのアンティークや大一美術館からよりすぐりのガレ作品7点が出品。北斎漫画「魚濫観世音図」から引用した鯉をエナメル彩で描いた「鯉文花器」も見どころです。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丹青研究所 アルバイト募集(長期/短期 設計室) [株式会社 丹青研究所]
    東京都
    丹青研究所 アルバイト募集(企画コンテンツ室) [株式会社 丹青研究所]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    開催中[あと27日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと131日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと20日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    デ・キリコ展
    開催中[あと94日]
    2024年4月27日(土)〜8月29日(木)