富野由悠季の世界:ロボットアニメの変革者(イノベーター)

    青森県立美術館 | 青森県

    大きな社会現象となった『機動戦士ガンダム』(1979年)をはじめ、「ガンダム」シリーズの他、『伝説巨神イデオン』(1980年)、『戦闘メカ ザブングル』(1982年)、『聖戦士ダンバイン』(1983年)、劇場版『Gのレコンギスタ』(第3部2021年夏公開予定/全5部作)などで総監督を務め、国内外のアニメシーンのみならず、現代文化に対しても多大な影響を与えてきた富野の仕事を回顧、検証する初の展覧会です。全国6つの美術館の共同企画として2019年夏より全国巡回が続きましたが、今回の青森がその最終会場となります。 宇宙に憧れた少年時代、映像作家を志した青年時代を経て、1964年に『鉄腕アトム』の演出家としてデビューした富野。以降、約55年の長きにわたって第一線で活躍し、数々のアニメ作品を世に送り出してきました。本展では、富野が手がけた膨大な設定メモ、スケッチやアニメの設計図となる絵コンテ、さらにはキャラクターやメカニックデザイン、美術設定への修正指示などをとおして、どのようにして富野が「世界」と「ドラマ」を作りだしていったかを検証し、あわせてその「演出」の魅力にも迫ります。また、様々なスタッフの共同作業によって完成するアニメの特性を踏まえ、富野と共に仕事をした安彦良和、湖川友謙、大河原邦男、中村光毅、永野護、安田朗といったクリエーターの原画、アニメ作品本編の撮影に使われたセル画、各種イラストなども紹介します。 富野由悠季の仕事を約3,000点という膨大な作品、資料で回顧する本展をとおし、アニメというメディアの豊かな表現力を感じ取っていただくとともに、現代社会、文明に対する富野由悠季のメッセージをぜひ読み取ってください。
    会期
    2021年3月6日(土)〜5月9日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:00(入館は16:30まで)
    料金
    一般1,500円(1,300円)、高大生1,000円(800円)、小中学生以下無料
    ※( )はWEBチケット料金
    ※心身に障がいのある方と付添者1名は無料 
    ※コレクション展料金は含まれません。
    ※延期前の前売券で入場された方には、延期前のポスター1枚をプレゼントいたします。
    公式サイト http://www.aomori-museum.jp/ja/
    会場
    青森県立美術館
    住所
    〒038-0021 青森県青森市安田字近野185
    017-783-3000
    富野由悠季の世界:ロボットアニメの変革者(イノベーター)の巡回展
    ⓒ手塚プロダクション・東北新社 ⓒ東北新社 ⓒサンライズ ⓒ創通・サンライズ ⓒサンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル ⓒSUNRISE・BV・WOWOW
    福岡県
    2019年6月22日(土)〜9月1日(日) 福岡市美術館
    兵庫県
    2019年10月12日(土)〜12月22日(日) 兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 -
    島根県
    2020年1月11日(土)〜3月23日(月) 島根県立石見美術館 展示室D・C
    静岡県
    2020年9月19日(土)〜11月8日(日) 静岡県立美術館
    富山県
    2020年11月28日(土)〜2021年1月24日(日) 富山県美術館
    青森県
    2021年3月6日(土)〜5月9日(日) 青森県立美術館

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと22日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと185日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと21日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと80日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと150日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
    東京都
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    狭山市立博物館 副館長募集 [狭山市立博物館]
    埼玉県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード