インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  発掘された日本列島2019

発掘された日本列島2019

■今年は「記念物」の特集も
【会期終了】 近年発掘されて特に注目された出土品を中心に紹介する、恒例の展覧会。今回でちょうど25回目になりました。今年は旧石器時代から近代まで30遺跡、約570点を紹介。「記念物」100年の歩みも特集されています。
1995年度からはじまった「発掘された日本列島展」。このコーナーでは2012年から毎年ご紹介しています(2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年)。

今年は「記念物」が特集されている事もあり、会場入口には記念物が入った各地のポスターがずらり。記念物については後ほどご紹介する事とし、まずは注目の遺跡からご案内します。

ケカチ遺跡(山梨県甲州市)からは、和歌が刻まれた10世紀頃の土師器皿が出土しました。古今和歌集や土佐日記が書かれた時代に、地方まで仮名文字が普及していた事を示す、重要な発見です。

東宮遺跡(群馬県長野原町)は、江戸時代の1783年に起こった「天明泥流」で埋没した村の遺跡。堆積土の下からサイズが異なる下駄など、生々しい生活の痕跡が出土。家族構成も分かりそうです。

富山城下町遺跡(富山市)からは、幻の1940年東京オリンピック記念盃の破片が見つかりました。五輪マークの横の英文が「ORINPIKU」になっています(もちろん、正しくは OLYMPIC)。



特集1は「福島の復旧・復興と埋蔵文化財」。東日本大震災にともなう原発事故で大きな被害を受けた福島県沿岸の浜通り地域から15遺跡を取り上げ、この地の歴史文化にスポットをあてました。

特集2が、今年の目玉といえる「記念物100年」。文化財保護法の前身である「史蹟名勝天然紀念物保存法」が成立施行したのが、ちょうど100年前の1919年です。

そもそも、文化財保護法でいう「文化財」とは、有形文化財、無形文化財、民俗文化財、記念物、文化的景観、伝統的建造物群の6種類。良く聞く‘国宝’や‘重要文化財’は「有形文化財」に含まれますが、それ以外もさまざまなものがあるわけです。

「記念物」も、その6種の中のひとつ。歴史上または学術上価値の高い遺跡、芸術上または鑑賞上価値の高い名勝地、学術上価値の高い動物・植物・地質鉱物を指し、それぞれ「史跡」「名勝」「天然記念物」となります。

地域の宝といえる記念物は、グッズとしても利用されています。会場には記念物を使ったグッズもずらり。どこの家にも、ひとつやふたつは「記念物グッズ」があるのではないでしょうか。

巡回展の会場ごとに開催される地域展、東京会場は「道灌がみた南武蔵」です。戦国時代に江戸城を築いた太田道灌。2020年に向けた都内の開発で、道灌が活躍していた時期の遺跡も見つかりました。

今回も東京展からスタートし、2020年2月まで全国5カ所を巡回します。会場と会期はこちらです。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2019年6月1日 ]

発掘された日本列島2019:新発見考古速報発掘された日本列島2019:新発見考古速報

文化庁(著,編集)

共同通信社
¥ 1,944

 
会場東京都江戸東京博物館
開催期間2019年6月1日(土)~7月21日(日)
所在地 東京都墨田区横網1-4-1
TEL : 03-3626-9974(代表)
HP : https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
展覧会詳細へ 発掘された日本列島2019 詳細情報
取材レポート
国立西洋美術館「松方コレクション展」
松方コレクション展
東京国立近代美術館「高畑勲展 ― 日本のアニメーションに遺したもの」
高畑勲
渋谷区立松濤美術館「美ら島からの染と織 ― 色と文様のマジック」
美ら島からの染と織
国立新美術館「クリスチャン・ボルタンスキー ― Lifetime」
ボルタンスキー
寺田倉庫「STAR WARS™ Identities: The Exhibition」
スター・ウォーズ
森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」
塩田千春
Bunkamura ザ・ミュージアム「みんなのミュシャ」
みんなのミュシャ
東京国立博物館「日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」」
特別展「三国志」
横浜美術館「原三溪の美術 伝説の大コレクション」
原三溪の美術
根津美術館「優しいほとけ・怖いほとけ」'
優しい 怖い ほとけ
国立歴史民俗博物館「もののけの夏
もののけの夏
国立科学博物館「特別展 「恐竜博 2019」
恐竜博 2019
東京国立博物館「特別企画 奈良大和四寺のみほとけ」
奈良大和四寺
ハラ ミュージアムアーク「加藤泉 ― LIKE A ROLLING SNOWBALL」
加藤泉
三菱一号館美術館「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン
M.フォルチュニ
パナソニック汐留美術館「マイセン動物園展」
マイセン動物園展
日本科学未来館「企画展「マンモス展」 その「生命」は蘇るのか」'
マンモス展
千葉市美術館「没後60年 北大路魯山人 古典復興 ― 現代陶芸をひらく ―」
北大路魯山人
エリアレポート MIHO MUSEUM「紫香楽宮と甲賀の神仏―紫香楽宮・甲賀寺と甲賀の造形」
[エリアレポート]
紫香楽宮と甲賀神仏
エリアレポート 東京オペラシティアートギャラリー「ジュリアン・オピー展」
[エリアレポート]
ジュリアン・オピー
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 「みんなのレオ・レオーニ展」
[エリアレポート]
レオ・レオーニ展
大阪市立東洋陶磁美術館「フィンランド陶芸+マリメッコスピリッツ」
[エリアレポート]
フィンランド陶芸
エリアレポート 豊田市美術館「クリムト展 ウィーンと日本 1900」
[エリアレポート]
クリムト
三井記念美術館「日本の素朴絵 ― ゆるい、かわいい、たのしい美術 ―」
[エリアレポート]
日本の素朴絵
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 特別展「三国志」 唐三彩 ― シルクロードの至宝 ― 特別展「ニャンダフル 浮世絵ねこの世界展」
国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 生誕90周年記念 手塚治虫展 マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン 展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、7/30から投票開始です!!
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社