IM
    レポート
    発掘された日本列島 2018
    【2025年度中まで全館休館予定】東京都江戸東京博物館 | 東京都
    「火砕流に斃れた古墳人」も
    日本の遺跡は46万カ所以上、毎年約8,000年もの発掘調査が行われています。近年の発掘調査の中から、全国的に注目された成果を紹介する恒例の企画展、今年は旧石器時代から近代までの17遺跡と7つの装飾古墳を紹介、江戸東京博物館で開催中です。
    特別史跡 加曽利貝塚
    本ノ木遺跡
    特別史跡 加曽利貝塚
    須玖タカウタ遺跡
    金井東裏遺跡
    神田・三本木古墳群
    史跡 武蔵国分寺跡 附 東山道武蔵路跡
    公家町遺跡
    旧薩摩藩の近代化遺産
    1995(平成7)年度からはじまった「発掘された日本列島展」。このコーナーでも2012年から毎年ご紹介しています(2012年2013年2014年2015年2016年2017年)。

    いつも冒頭には目を引く出土品が展示されますが、今回は特別史跡 加曽利貝塚(千葉市)の貝塚断面がお出迎え。明治時代から調査が進む貝塚で、昨年10月、貝塚として初めて国の特別史跡に指定されました。

    インパクトが強いのが、金井東裏遺跡(群馬県渋川市)から出土した「よろいを着た古墳人」。6世紀の榛名山噴火において、よろいを着たまま被災して倒れた人が見つかりました。通常、甲冑は副葬品として見つかる事が多く、着たままの状態で発見されたのは今回が初めてです。

    「旧薩摩藩の近代化遺産」は幕末の資料。薩英戦争を契機に設置された火薬製造所跡からは、巨大な石臼が。製造所は明治維新後も使われましたが、西南戦争で西郷軍に使用される事を警戒され、政府が焼き払ってしまいました。奄美大島からは、日本最古級のレンガ造建築の遺構が発掘されています。


    旧石器時代から近代までの17遺跡

    毎回、テーマを定めて行われている特集コーナー。今回は装飾古墳です。日本には九州地方を中心に、600基以上の装飾古墳があります。

    装飾の内容は時期や地域によってさまざま。古墳時代の人々の死生観などを知るために極めて重要な資料ですが、環境変化で劣化する可能性もあり、保存対策は急務。会場では東日本大震災や熊本地震で被災した装飾古墳も紹介されています。


    7つの装飾古墳

    展覧会に連動して、巡回展の会場ごとに地域展も開催。東京会場は「東京郷土資料陳列館と考古学」です。

    かつて有栖川宮記念公園(港区)にあった東京郷土資料陳列館。公園の開園と同じ1934(昭和9)年に開館して考古資料などを展示した同館は、東京における公立歴史博物館のルーツともいえます。

    ここでは陳列館の活動や、初代学芸員・片倉信光が収集したと思われる考古模型標本などが紹介されています。


    地域展「東京郷土資料陳列館と考古学」

    いつものように江戸博を皮切りに全国巡回。今年は石川、岐阜、広島、川崎に巡回します。会場と会期はこちらです。

    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2018年6月1日 ]

    発掘された日本列島2018発掘された日本列島2018

    文化庁(著)

    共同通信社
    ¥ 1,944

     
    会場
    会期
    2018年6月2日(土)~7月22日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:30
    ※入館は閉館の30分前まで。
    休館日
    月曜日(ただし、7月16日は開館)、7月17日(火)
    住所
    東京都墨田区横網1-4-1
    電話 03-3626-9974(代表)
    公式サイト https://www.edo-tokyo-museum.or.jp
    料金
    一般 600(480)円/学生・専門学校生 480(380)円/中学生(都外)・高校生・65歳以上 300(240)円/中学生(都内)・小学生以下 無料

    ※( )内は20人以上の団体料金。消費税込。
    ※中・高・大学・専門学校生の方は学生証を、65歳以上の方は年齢を証明するもの(健康保険証・運転免許証など)のご提示をお願いいたします。
    ※次の場合は常設展観覧料が無料です。身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方と、その付き添いの方(2名まで)。入館の際は各種手帳等のご提示をお願いします。
    ※毎月第3水曜日(シルバーデー)は、65歳以上の方は常設展観覧料が無料です。年齢を証明できるものをお持ちください。
    ※家族ふれあいの日(6月16日・17日、7月21日・22日)は、18歳未満の子供を同伴する保護者(都内在住)2名の料金が半額となります。保護者が都内在住者であることを証明できるものをお持ちください。
    ※7月20日(金)はサマーナイトミュージアムのため21:00まで開館します。17:00からは常設展観覧料がサマーナイトミュージアム割引で学生・中高生無料、一般・65歳以上は団体料金となります。※中・高・大学・専門学校生の方は学生証を、65歳以上の方は年齢を証明するもの(健康保険証・運転免許証など)のご提示をお願いいたします。
    展覧会詳細 発掘された日本列島 2018 詳細情報

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【寺田倉庫】WHAT MUSEUM アートキュレーター(学芸員) ※正社員 [WHAT MUSEUM]
    東京都
    令和4年度埼玉県学芸員採用選考(考古、歴史) [県立博物館等]
    埼玉県
    ★2025年春開館予定施設★鳥取県立美術館 企画展示プロデューサー 募集! [倉吉市駄経寺町(鳥取県立美術館(開館予定日:2025年春)),開館前は鳥取県立美術館付近に設置する事務所(倉吉市内)を想定]
    鳥取県
    令和4(2022)年度 栃木県職員採用選考考査〔学芸員(考古)〕について [栃木県立博物館]
    栃木県
    愛媛県職員(学芸員:日本画・デザイン)採用試験案内 [愛媛県美術館又は知事部局]
    愛媛県
    展覧会ランキング
    1
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと20日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    2
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと92日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと23日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー
    開催まであと21日
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    もうすぐ終了[あと8日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード