ニュース
    躍動感あふれる筆づかい、河鍋暁斎の絵本に着目 ― 太田記念美術館
    (掲載日時:2021年10月28日)

    太田記念美術館「河鍋暁斎 ― 躍動する絵本」会場
    太田記念美術館「河鍋暁斎 ― 躍動する絵本」会場

    幕末から明治にかけて活躍した浮世絵師・日本画家の河鍋暁斎(1831~1889)の絵本(絵を一冊の本にまとめて出版したもの)に焦点を当てた展覧会が東京で始まる。

    狩野派出身でありながら他の画法も貪欲に取り入れ、自ら「画鬼」と称した暁斎は近年特に注目を集めており、全国各地の美術館で展覧会が開催されている。

    本展では、これまではあまり注目されてこなかった暁斎の絵本に注目。

    浮世絵師の絵本では葛飾北斎の『北斎漫画』が知られているが、暁斎も『暁斎漫画』『暁斎鈍画』『暁斎酔画』など、数多くの絵本を刊行。

    人物や動物、妖怪などを躍動感あふれる筆づかいで描いている。

    展覧会では、暁斎の絵本の代表作を全頁展示。420頁を越える膨大な量で、尽きることのない暁斎のパワーとイマジネーションに迫る。

    「河鍋暁斎 ― 躍動する絵本」は太田記念美術館で2021年10月29日(金)~12月19日(日)に開催。入館料は一般 800円など。前後期で全点展示替え(前期:10/29~11/23、後期:11/27~12/19)。


    太田記念美術館「河鍋暁斎 ― 躍動する絵本」会場
    太田記念美術館「河鍋暁斎 ― 躍動する絵本」会場

    太田記念美術館「河鍋暁斎 ― 躍動する絵本」会場
    太田記念美術館「河鍋暁斎 ― 躍動する絵本」会場

    このニュースに関連するレポート
    3
    近年、注目度が高まっている河鍋暁斎の絵本に着目、総頁数420頁超を紹介
    冊子状のため展示しにくい絵本をバラして展示、暁斎の実力を改めて実感!
    小さな画面でも手を抜かない「画鬼」、大好きな蛙から衝撃の腐乱死体まで
    このニュースに関連する展覧会
    60
    太田記念美術館 | 東京都
    2021年10月29日(金)〜12月19日(日)
    開催中[あと16日]
    このニュースに関連するミュージアム

    おすすめレポート
    学芸員募集
    泉美術館 学芸員(契約)募集 [公益財団法人 泉美術館]
    広島県
    千葉市科学館での接客のお仕事【職種未経験OK】 [千葉市科学館]
    千葉県
    千葉市科学館 サイエンスショーなどの企画・運営スタッフ募集! [千葉市科学館]
    千葉県
    令和4年度和歌山市職員(学芸員:日本考古学)募集 [文化振興課]
    和歌山県
    清水寺 展覧会運営スタッフ募集! [清水寺]
    京都府
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催中[あと44日]
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催中[あと40日]
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    もうすぐ終了[あと9日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    4
    東京ステーションギャラリー | 東京都
    ハリー・ポッターと魔法の歴史
    開催まであと15日
    2021年12月18日(土)〜2022年3月27日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと114日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード