ニュース
    憧れのスローライフ ― 泉屋博古館東京で「楽しい隠遁生活」
    (掲載日時:2023年9月1日)

    泉屋博古館東京「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」会場
    泉屋博古館東京「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」会場

    せわしない俗世を離れ、安らぎと自由を求めた「隠遁」の世界を描いた絵画を紹介する展覧会が、東京ではじまる。

    富貴や栄華などの人の心を惑わす世俗的な欲望を絶ち、自然の中でその摂理に身をゆだねて生活する隠遁は、古くから人生の理想とされてきた。

    東洋の山水画においては、田舎暮らしのスローライフを求めた楽しい隠遁や、厳しい現実から切り抜けるための過激な隠遁など、多様なスタイルで描かれている。

    会場では、中国や日本の文人たちが理想とした隠遁空間をイメージした山水・風景や、中国の隠者たちの姿を描いた絵画作品を展示。

    清閑な暮らしの中で愛玩された細緻な文房具などもあわせて紹介する。

    「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」は2023年9月2日(土)~10月15日(日)、泉屋博古館東京で開催。料金は一般 1,000円など。


    泉屋博古館東京「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」会場
    泉屋博古館東京「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」会場

    泉屋博古館東京「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」会場
    泉屋博古館東京「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」会場

    泉屋博古館東京「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」会場
    泉屋博古館東京「楽しい隠遁生活 ― 文人たちのマインドフルネス」会場

    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    国立工芸館研究補佐員(学芸業務)公募 [国立工芸館]
    石川県
    【パート】神戸海洋博物館 運営スタッフ 募集! [神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館)]
    兵庫県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと138日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと27日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと13日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと20日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと20日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)