ニュース
    民藝の今とこれから ─ 世田谷美術館「民藝 MINGEI」
    (掲載日時:2024年4月23日)

    世田谷美術館「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」    
    世田谷美術館「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」

    「衣・食・住」のテーマに沿って民藝を紹介する展覧会が東京ではじまる。

    無名の職人たちがつくった民衆的工藝である「民藝」は、日常的に使われてきた手仕事の日用品に美を見出した思想家の柳宗悦(1889-1961)が命名。

    民藝の美を啓蒙する民藝運動は、宗悦の没後も濱田庄司や芹沢銈介、外村吉之介らによって拡大。気候や風土の異なる世界各地に残るプリミティブなデザインは、民藝の新たな扉を開いた。

    展覧会では、暮らしで用いられてきた美しい民藝の品々約150件を展示。国内5つの産地から、現在まで続いている民藝の品々や、そこで働く人々も紹介する。

    「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」は、世田谷美術館で2024年4月24日(水)~6月30日(日)に開催。料金は、一般 1,700円など。

    世田谷美術館「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」    
    世田谷美術館「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」

    世田谷美術館「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」    
    世田谷美術館「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」

    世田谷美術館「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」    
    世田谷美術館「民藝 MINGEI ―美は暮らしのなかにある」

    このニュースに関連する展覧会
    2024年4月24日(水)〜6月30日(日)
    開催中[あと43日]
    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    【パート】神戸海洋博物館 運営スタッフ 募集! [神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館)]
    兵庫県
    刀剣博物館  受付・販売スタッフ募集 [刀剣博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと29日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと140日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと22日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと22日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    開催中[あと15日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)