IM
    レポート
    かこさとし展 子どもたちに伝えたかったこと
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    『からすのパンやさん』や「だるまちゃん」シリーズを生んだ、かこさとし
    600冊を超える作品の中から、代表作や科学の絵本、貴重な原画や資料を紹介
    幅5メートルもの大作「宇宙進化地球生命変遷放散総合図譜」(複製)を初公開

    「だるまちゃん」シリーズや『からすのパンやさん』で知られている絵本作家・かこさとし(加古里子)。2018年に92歳でこの世を去るまで、600冊を超える作品を残しました。膨大な仕事を通してかこさとしの全容を振り返る展覧会が、Bunkamura ザ・ミュージアムではじまりました。



    「かこさとし展 子どもたちに伝えたかったこと」 会場入口


    1926年に福井県に生まれたかこさとし。絵を描くことが好きで美術全集などを眺めては芸術に対する想いを深める一方、大学では工学部に学び科学者を志します。

    研究者として昭和電工に勤めた際には、懸命に働く人々のまっすぐな姿に感銘を受け、その姿を絵に残しています。



    会場風景


    一方、大学のころから人的活動を通して人々を支援するセツルメントでも活動していました。多くの人々の命を奪った戦争も経験し、戦後1952年から20年にわたり子どもに向けた紙芝居を上映。「大切なことは子どもたちが教えてくれた」と日頃から語るほど、紙芝居はかこにとっての創作の原点とも言えます。



    会場風景


    かこは、1959年に絵本作家としてデビューします。セツルメントで出会った子どもたちに面影を重ね、“日本らしい”絵本を作りたいという想いから生まれたのが『だるまちゃんとてんぐちゃん』です。

    日本で古くから親しまれている“だるま”を主人公にし、てんぐやかみなり、とらのこなど個性豊かな友だちが登場するストーリーです。1967年の発表以降、シリーズは11作にも及びます。



    会場風景


    『からすのパンやさん』は、大学の演劇部の先輩の結婚祝いとして書き下ろした手作りの絵本『カア吉とカア子』を元に1973年に出版されたもの。育児とパン屋の経営に奮闘する夫婦と4羽の子どもたちの物語は、日本のみならず世界中でも愛されている1冊です。



    会場風景


    子どもに芽生える興味や自発性を伸ばすための糧となる絵本作りを目指していたかこ。子どもに飽きさせない工夫を凝らし、建築や自然科学、身体や文化など様々な分野をテーマにした絵本も発表します。



    会場風景



    会場風景


    かこは、科学者としての知見も活かしながら科学絵本も数多く手がけました。調査、研究、緻密な構成づくりを重ねながら『海』『地球』『宇宙』『人間』という壮大な科学絵本を描きまとめています。



    会場風景


    長い年月をかけて密かに取り組んでいたのが、初公開となる「宇宙進化地球生命変遷放散総合図譜(通称:生命図譜)」です。人間の歴史の図表や、分子生物学と古生物学による生物の発展・分化の系統図、宇宙のはじまりが一望できる図譜は、高さ約1.5メートル、幅約1メートルのトレーシングペーパーを5枚つなぎ合わせた大画面になっています。

    科学絵本に込めた子どもたちへのメッセージを体感することができます。



    会場風景


    会場の最後には、『からすのパンやさん』に登場する個性豊かなパンがフォトスポットとして登場します。

    展覧会では、小学生と未就学児は入館料が全日程無料です。かこさとしが子どもに伝えたかった想いを家族で感じてみてはいかがでしょうか。



    フォトスポット 『からすのパンやさん』に登場するパンたち


    [ 取材・撮影・文:坂入 美彩子 2022年7月15日 ]

    会場風景
    会場風景
    会場風景
    会場風景
    会場風景
    会場風景
    会場風景
    会場風景
    会場
    Bunkamura ザ・ミュージアム
    会期
    2022年7月16日(土)〜9月4日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00(毎週金・土曜日は21:00迄) ※入館は各閉館の30分前まで
    ※会期中のすべての土日祝および8月29日(月)~9月4日(日)は一部オンラインによる入場日時予約が必要です。
    休館日
    7月26日(火)
    住所
    〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F
    電話 05055418600
    公式サイト https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_kako/
    展覧会詳細 かこさとし展 子どもたちに伝えたかったこと 詳細情報
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    山口県美術館専門職員の募集 [山口県立美術館又は山口県立萩美術館・浦上記念館]
    山口県
    星と森の詩美術館 学芸員(補)募集中です [星と森の詩美術館]
    新潟県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと72日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと60日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと60日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと3日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    東京都 | 東京都
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと99日
    2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)