【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]

 

中谷ミチコ その小さな宇宙に立つ人


三重県立美術館

〒 514-0007
三重県 津市 大谷町11

公式サイト

期間

2019年07月06日~2019年09月29日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

鴉や鳩をモチーフとした「道標」シリーズや「犬の唄」と題された女性立像などで知られ、戦後日本の具象彫刻界をけん引してきた彫刻家・柳原義達(やなぎはら・よしたつ 1910-2004)。三重県立美術館では、作家本人より主要作品と関連資料の寄贈を受けたことをきっかけとして、2003年に柳原義達記念館を開設し、以来、作品資料等を常時公開して柳原の顕彰に努めてまいりました。

このたびは作家遺族の援助により、次代を担う美術家を発信する「Y²project」として、彫刻家・中谷ミチコ(1981-)の個展を柳原義達記念館において開催します。中谷は国内の美術大学を卒業後、ドイツで7年間学び、帰国後は三重県を拠点に国内外で作品を発表し、精力的に活動を続けています。

本展では、中谷が10代の頃に強く影響を受けた柳原義達の作品群と、彼女の近作、そして本展に向けて制作された新作を織り交ぜながら、両者が交差する新たな試みを行います。

料金

一般 300(240)円 / 学生 200(160)円 / 高校生以下 無料

※( )内は20名以上の団体料金
※企画展観覧券でもご観覧いただけます

同時開催:
「デンマーク・デザイン」2019年7月6日(土)~9月1日(日)
「シャルル=フランソワ・ドービニー展」2019年9月10日(火)~11月4日(月・祝)

休館日

月曜日(ただし、7月15日、8月12日、9月16日、9月23日は開館)、7月16日(火)、8月13日(火)、 9月17日(火)、9月24日(火)

アクセス

●JR・近鉄線「津」駅西口より徒歩10分
●循環津駅西口行き(つつじが丘、むつみが丘経由)・総合文化センター行き2分乗車、「美術館前」下車

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる