《名所江戸百景 高輪うしまち》

この作品の応援メッセージを見る

名所江戸百景 高輪うしまち歌川広重 大判錦絵 安政4年(1857)4月

太田記念美術館

牛車のかげで草履をかじる子犬の姿が愛らしい作品。空に架かった大きな虹からは、雨上がりの爽やかな空気が伝わります。
季節あふれる江戸の名所を描いた広重晩年の代表作、「名所江戸百景」の一図。シリーズ完成後に付された作品目録では、秋に分類される作品なのですが、スイカの切れ端が夏の名残を感じさせます。
なお、遠景に見える石垣は外国船の防御のための砲台である台場。幕末の緊迫した世相を象徴する台場と、可愛らしい子犬との対比も見どころです。

担当者からのコメント:画面手前にモチーフを大きく描く大胆な構図は、広重が得意としたもの。また空や海、車輪などに用いられたぼかしの技法、輪郭線がない虹の表現は、摺師にとっても難しいものでした。
和やかな印象の作品ながら、広重の円熟した構成力や摺師の高度なテクニックにも驚かされます。

この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
大阪府
【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
愛知県
【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
千葉県
福岡市美術館 市職員(文化学芸職)募集 [福岡市美術館]
福岡県
【急募】ながのこども館ながノビ! オープニングスタッフ募集 [ながのこども館 ながノビ!]
長野県
展覧会ランキング
1
国立西洋美術館 | 東京都
モネ 睡蓮のとき
開催まであと74日
2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
2
SOMPO美術館 | 東京都
ロートレック展 時をつかむ線
開催中[あと62日]
2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
3
国立新美術館 | 東京都
CLAMP展
開催中[あと62日]
2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
4
東京国立博物館 | 東京都
カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
もうすぐ終了[あと5日]
2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
5
東京都 | 東京都
ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
開催まであと101日
2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)