《龍》

この作品の応援メッセージを見る

《龍》 木喰上人(木喰五行明満)1718-1810 江戸時代・寛政10(1798)年

渡辺美術館


若くして仏門に入り、45歳で木喰戒(木の実や果実のみを食す修行)を受けた木喰上人は、50代半ばで全国行脚に出ます。木喰戒を守りつつ、各地で寺を再興し仏像を刻みながら旅を続け93歳で生涯を終えました。木喰上人は生涯で1000体以上の仏像を刻んだといわれ、その型にはまらない自由な作風は円空と並び称されています。
その木喰上人は寛政10(1798)年、鳥取(因幡国・伯耆国)を訪れて多くの仏像を残しました。その一時に三朝温泉で描かれたのがこの作品です。一筆で描かれた龍は縁起がいいとされますが、この画(もしくは書)からも木喰上人の自由奔放さがうかがえます。


担当者からのコメント

渡辺美術館では本作品をはじめ、中近世から近代の龍にまつわる縁起物――絵画・工芸・武具・仏具の数々を数十点展示する企画展「吉祥 昇龍展 ~古より人々が龍に願いを託した縁起物の数々」(2023.12.23-2024.2.4)を開催しています。ぜひ足をお運びください。

この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
大阪府
米子市美術館 学芸補助員(嘱託職員)募集 [米子市美術館]
鳥取県
【パート】中野区立歴史民俗資料館 運営業務補助スタッフ 募集! [【中野区立歴史民俗資料館】中野区江古田四丁目3番4号]
東京都
東京国立博物館 広報室 有期雇用職員募集中 [東京国立博物館]
東京都
【文化学園服飾博物館】学芸員アシスタント(アルバイト)募集 [文化学園服飾博物館]
東京都
展覧会ランキング
1
紅ミュージアム | 東京都
企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
開催中[あと37日]
2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
2
東京都美術館 | 東京都
印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
開催中[あと37日]
2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
3
東京国立博物館 | 東京都
特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
もうすぐ終了[あと9日]
2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
4
名古屋市美術館 | 愛知県
ガウディとサグラダ・ファミリア展
もうすぐ終了[あと9日]
2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
5
パナソニック汐留美術館 | 東京都
フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
もうすぐ終了[あと9日]
2024年1月11日(木)〜3月10日(日)