軍事郵便が語る日露戦争期の武蔵野

    武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館 | 東京都

    明治27年(1894)に制定された軍事郵便制度により、日清戦争期に約1230万通、日露戦争期には約4憶6千万通の軍事郵便が国内と戦地を行き来しました。軍事郵便はこれまで、出征者の戦地での様子や編成を追う軍事史や、郵便制度史を明らかにする資料として取り上げられてきましたが、一方で、地域の歴史を語る資料として用いられることは多くはありませんでした。 武蔵野ふるさと歴史館は、市内緑町:榎本家と境:秋本家から寄贈を受けた軍事郵便や徴兵された兵士からの手紙を計400通ほど所蔵しています。榎本家資料は、明治34年(1901)から兵役についた榎本伊右エ門に宛てられた手紙が多くを占めます。秋本家の軍事郵便には、日露戦争期の武蔵野村出征者から当時武蔵野村長を務めた秋本喜七に宛てられた手紙が多く含まれています。これら軍事郵便は、出征した人びとや彼らを見送った武蔵野村の人びとの様子を物語っています。 本展覧会では、武蔵野ふるさと歴史館所蔵の軍事郵便を中心に、日露戦争期の武蔵野村の人びとの姿を紹介いたします。武蔵野市域の歴史について理解を深める機会となれば幸いです。
    会期
    2020年10月28日(水)〜12月28日(月)
    開催中[あと33日]
    開館時間
    9:30〜17:00
    料金
    無料
    休館日 金曜日、11月3日(文化の日)、11月23日(勤労感謝の日)
    公式サイト http://www.city.musashino.lg.jp/kurashi_guide/shogaigakushu_koza/rekishikan/1030100.html
    会場
    武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館
    住所
    〒180-0022 東京都武蔵野市境5-15-5
    0422-53-1811

    展覧会ランキング
    1
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催中[あと53日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    2
    板橋区立美術館 | 東京都
    だれも知らないレオ・レオーニ展
    開催中[あと47日]
    2020年10月24日(土)〜2021年1月11日(月)
    3
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと81日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    4
    北海道立近代美術館 | 北海道
    デビュー50周年 諸星大二郎展
    開催中[あと53日]
    2020年11月21日(土)〜2021年1月17日(日)
    5
    国立国際美術館 | 大阪府
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと67日]
    2020年11月3日(火)〜2021年1月31日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    アーツ前橋 学芸員(任期付)募集中! [アーツ前橋]
    群馬県
    公益財団法人せたがや文化財団 総合職員募集(美術館学芸員) [世田谷美術館]
    東京都
    兵庫県立美術館 県政推進員募集中! [兵庫県立美術館]
    兵庫県
    静岡県職員(学芸員:西洋又は日本の近代美術)募集 [静岡県立美術館]
    静岡県
    京都府城陽市職員(文化財保護)募集 [城陽市役所]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード