特別企画 沖縄県立博物館・美術館 琉球王国文化遺産集積・再興事業 巡回展

    手わざ ― 琉球王国の文化 -

    東京国立博物館 | 東京都

    かつて沖縄は琉球王国であり独自の文化と歴史を有していました。本展は、その琉球王国に伝わる卓越した技術でつくられた、模造復元品をご紹介します。 「手わざ」とは、作品を製作する手仕事の高度な技術を意味します。沖縄県立博物館・美術館が平成27年度より行ってきた、琉球王国文化遺産集積・再興事業では、明治以降の近代化や先の戦争で失われた文化財とその製作技術の復元に努めてきました。 この事業で完成した作品は、絵画、木彫、石彫、漆芸、染織、陶芸、金工、三線に至る8分野と多岐にわたり、携わった専門家、技術者は県内外100人以上にものぼります。 沖縄復帰50年を迎える令和4年(2022)、王国文化とそれを守り伝えてきた人々の努力に、思いを馳せてご覧ください。
    会期
    2022年1月15日(土)〜3月13日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
    料金
    一般:1,000円、大学生:500円
    公式サイト https://www.tnm.jp/
    会場
    東京国立博物館
    住所
    〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    評価
    手わざ ― 琉球王国の文化 -のレポート
    0
    独自の文化と歴史をもつ琉球王国の卓越した技術で生まれた品々を模造復元
    完成した作品は絵画、木彫、石彫、漆芸、染織、陶芸、金工、三線の8分野
    「色」と「かたち」にも注目し、戦争で失われた美しい琉球の文化財を紹介
    手わざ ― 琉球王国の文化 -の巡回展
    福岡県
    2021年10月19日(火)〜12月12日(日) 九州国立博物館
    東京都
    2022年1月15日(土)〜3月13日(日) 東京国立博物館

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【寺田倉庫】WHAT MUSEUM アートキュレーター(学芸員) ※正社員 [WHAT MUSEUM]
    東京都
    (公財)東京都人権啓発センター 常勤契約職員(専門員)の募集 [(公財)東京都人権啓発センター]
    東京都
    児童厚生施設 堺市立ビッグバン 館長募集! [堺市南区茶山台1-9-1(堺市立ビッグバン)]
    大阪府
    [岡山県]【竹久夢二郷土美術館スタッフ】受付・カフェ/パート [夢二郷土美術館]
    岡山県
    【正職】令和5年度 石川県輪島漆芸美術館 学芸員募集中 [石川県輪島漆芸美術館]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと87日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと15日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと18日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    コジコジ万博
    もうすぐ終了[あと10日]
    2022年4月23日(土)〜7月10日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    もうすぐ終了[あと3日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード