レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」

    東京都美術館 | 東京都

    エゴン・シーレ(1890-1918)は、世紀末を経て芸術の爛熟期を迎えたウィーンに生き、28年という短い生涯を駆け抜けました。シーレは最年少でウィーンの美術学校に入学するも、保守的な教育に満足せず退学し、若い仲間たちと新たな芸術集団を立ち上げます。 しかし、その当時の常識にとらわれない創作活動により逮捕されるなど、生涯は波乱に満ちたものでした。孤独と苦悩を抱えた画家は、ナイーヴな感受性をもって自己を深く洞察し、ときに暴力的なまでの表現で人間の内面や性を生々しく描き出しました。表現性豊かな線描と不安定なフォルム、鮮烈な色彩は、自分は何者かを問い続けた画家の葛藤にも重なります。 本展は、エゴン・シーレ作品の世界有数のコレクションで知られるウィーンのレオポルト美術館の所蔵作品を中心に、シーレの油彩画、ドローイング40点以上を通して、画家の生涯と作品を振り返ります。加えて、クリムト、ココシュカ、ゲルストルをはじめとする同時代作家たちの作品もあわせた約120点の作品を紹介します。夭折の天才エゴン・シーレをめぐるウィーン世紀末美術を展観する大規模展です。
    会期
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    開催まであと48日
    開館時間
     
    料金
    未定
    休館日 未定
    公式サイト https://www.egonschiele2023.jp/
    会場
    東京都美術館
    住所
    〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
    ハローダイヤル 050-5541-8600 (全日/9:00~20:00)
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」に関連する特集
    大注目は都美「エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」。ファッション好きには現美「クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ」、Bunkamura「マリー・ローランサンとモード」。三菱一号館の「芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル」展も楽しみです。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    虎屋グループの会社が運営する文化施設で管理職募集! [御殿場市東山旧岸邸]
    静岡県
    東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
    東京都
    はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
    広島県
    斜里町立知床博物館 学芸員(考古)募集します [斜里町立知床博物館]
    北海道
    児童厚生施設 堺市立ビッグバン 副館長募集! [堺市南区茶山台1-9-1(堺市立ビッグバン)]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
    BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
    2
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    もうすぐ終了[あと9日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    3
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    開催中[あと58日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと72日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
    開催中[あと44日]
    2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)