広重おじさん図譜

    太田記念美術館 | 東京都

    みんなの感想

    次回は広重おばさん図譜も希望
    評価
    IM-4854055
    広重の風景画の登場人物、生活、仕事、旅老若男女の日常はもとから好きだった。北斎のような派手なアクションはないが、楽しさがある。で、その中でもおじさんにスポットライトを当てたこの展覧会の企画がなんともにくい。おじさんをピックアップしたら広重の魅力が倍増した。風景に埋もれていたおじさんに注目したところがなんともすごい視点だと思う。「御油 旅人留女」は何度みてもワハハであるが、これに匹敵するワハハが数知れずある。 「伊勢参宮宮川の渡し」「堂じま米あきない」はどっちもたくさんのおじさんが出てくるが、レジャーのほっこりさと相場の喧噪感が対照的で面白かった。仕事をするおじさんのなんとなく間が抜けてる顔が多いなかで、米相場の殺気だった面々は広重のおじさんにはあまりなかったと思う。 ところでおじさんをじっくり見ていたら、横にいるおばさんも実に魅力的だ。広重は美人画が苦手だったと聞くが、普通のおばさんはすごく表情豊かだ。太田記念美術館さん、次回は広重おばさん図譜やってください。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    星と森の詩美術館 学芸員(補)募集中です [星と森の詩美術館]
    新潟県
    福岡市美術館 市職員(文化学芸職)募集 [福岡市美術館]
    福岡県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと73日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと61日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと61日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと4日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    東京都 | 東京都
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと100日
    2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)