岡本颯子 原画展

    かぎばあさんとこまったさんからの贈り物

    日本童画美術館(イルフ童画館) | 長野県

    岡本颯子は、1945 年に疎開先の長野県長村(現上田市)で生まれました。絵本『おばけたんぽぽ』で絵本作家としてデビューをし、絵本や児童書の挿絵の仕事を中心に、舞台衣装デザインなど幅広く活躍をしています。  代表作のひとつ『かぎばあさん』シリーズは、家の鍵を失くした子どもたちと、彼らに寄り添うおばあさんの温かい物語です。第1 作「ふしぎなかぎばあさん」(1976 年、岩崎書店)から全20 作品が誕生し、柔らかく優しい色使いで道具など細やかに描いた作風は、子どもたちに夢と優しさを与えてきました。  また「こまった、こまった」が口癖のこまったさんが様々な出来事に出会いながら料理に挑戦する『おはなしりょうりきょうしつ』シリーズは全10 作品が刊行され、2022 年の今年で40 周年を迎えました。不思議な世界を色鮮やかに表現した、作品毎に異なるこまったさんの可愛らしいファッションも魅力のひとつです。どちらの作品も誕生から今日まで、幅広い世代に愛され続けてきました。  本展覧会では、『かぎばあさん』と『おはなしりょうりきょうしつ』シリーズをはじめとした絵本や児童書の挿絵に加え、初公開となる幼少期の作品、週刊誌『ティーンルック』の表紙を飾った原画、舞台の衣装デザインなども展示し、岡本颯子の夢と優しさあふれる世界を広くご紹介いたします。
    会期
    2022年11月12日(土)〜2023年1月24日(火)
    会期終了
    開館時間
    9:00~18:00(最終入館 17:30)
    料金
    一般 510円(410円)/中高生 310円(210円)/小学生 160円(110円)
    ※()内は10人以上の団体料金
    休館日 毎週水曜日(祝日は開館)、12/29~1/3
    観覧時間の目安 60分
    公式サイト https://ilf.jp
    会場
    日本童画美術館(イルフ童画館)
    住所
    〒394-0027 長野県岡谷市中央町2-2-1
    0266-24-3319
    おすすめレポート
    学芸員募集
    静嘉堂文庫美術館 学芸員募集 [静嘉堂@丸の内(美術館)東京都千代田区丸の内2-1-1 明治生命館 / 静嘉堂(展示会準備など)東京都世田谷区岡本2-23-1]
    東京都
    やなせたかし記念館の学芸員を募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    菊池寛実記念 智美術館 学芸員募集 [菊池寛実記念 智美術館]
    東京都
    水木しげる記念館 学芸員募集中! [水木しげる記念館]
    鳥取県
    京都工芸繊維大学美術工芸資料館学芸員募集 [京都工芸繊維大学 美術工芸資料館]
    京都府
    展覧会ランキング
    1
    上野の森美術館 | 東京都
    モネ 連作の情景
    開催中[あと60日]
    2023年10月20日(金)〜2024年1月28日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    パリ ポンピドゥーセンター キュビスム展―美の革命 ピカソ、ブラックから ドローネー、シャガールへ
    開催中[あと60日]
    2023年10月3日(火)〜2024年1月28日(日)
    3
    SOMPO美術館 | 東京都
    ゴッホと静物画―伝統から革新へ
    開催中[あと53日]
    2023年10月17日(火)〜2024年1月21日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」
    開催中[あと88日]
    2023年10月28日(土)〜2024年2月25日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    永遠の都ローマ展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2023年9月16日(土)〜12月10日(日)