BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展

    寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都

    過去にパリのイヴ・サンローラン美術館(2020年3月3日―2021年5月9日)、上海のMOCA(2021年6月18日―8月15日)でも開催された「BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展」。 今回の東京展では、サンローランカフェ及びブックストアも併設されます。 1962年、イヴ・サンローラン(1936-2008)とピエール・ベルジェ(1930-2017)はクチュールメゾンを共同で設立、1974年にマルソー通り5番地にあるオテル・パルティキュリエに拠点を構えました。1999年より、メゾンのプレタポルテ部門は、現在サンローランブランドを保有するケリング・グループにて運営されています。 マルソー通りを拠点としたオートクチュール部門は2002年に閉鎖され、ピエール・ベルジェ=イヴ・サンローラン財団が創設されました。公益財団として知られるこの財団の主な目的は、クチュリエの作品とその威厳を守り伝えることです。2016年の財団解散後は、2017年に美術館として生まれ変わっています。 2019年、ベティ・カトルーはピエール・ベルジェ=イヴ・サンローラン財団に500点もの作品を寄贈しました。 その後すぐに、財団のプレジデントであるマディソン・コックスとサンローラン・パリは、ベティ・カトルーに捧げるこの特別な展覧会を構想し、サンローランのクリエイティブ・ディレクターであるアンソニー・ヴァカレロにその監修を任せました。ベティ・カトルーのワードローブに対するアンソニー・ヴァカレロの視点は非常に洞察に富み、ベティのユニークな個性と、ブランドが守り続けてきたスタイルに対して彼女が永続的に与える影響を鮮やかに照らし出しています。 本展は、イヴ・サンローランのファッションアイコンであると同時に、自身の“片割れ”でもあったベティに対するオマージュであり、彼女のモダンな女性像とそのスタイルを余すところなく明らかにします。
    会期
    2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00〜19:00 ※入場は閉場の40分前まで
    料金
    無料
    休館日 無休
    公式サイト https://www.ysl.com/ja-jp/displayname-betty-catroux-jp-page
    会場
    寺田倉庫 B&C HALL / E HALL
    住所
    〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-3
    評価
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    福岡市美術館 市職員(文化学芸職)募集 [福岡市美術館]
    福岡県
    【急募】ながのこども館ながノビ! オープニングスタッフ募集 [ながのこども館 ながノビ!]
    長野県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと74日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと62日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと62日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと5日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    東京都 | 東京都
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと101日
    2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)