特別展「恐竜図鑑 -失われた世界の想像/創造」

    上野の森美術館 | 東京都

    世界中から珠玉の恐竜画が大集合! 恐竜展といえば化石の展示が主役ですが、本展は恐竜など古代生物を描いた「パレオアート」の世界に着目した異色の展覧会です。19世紀の恐竜“発見”以降、人々は化石などの痕跡から想像をふくらませ、絵画を主な手段として太古の世界の住人たちの姿を創造してきました。本展には、19世紀の奇妙な復元図から、20世紀に活躍した恐竜画の2大巨匠チャールズ・R・ナイトやズデニェク・ブリアンらによる記念碑的作品、漫画・玩具などのサブカルチャーからファインアート、さらには現代恐竜画の旗手たちによる近年の研究に基づくパレオアートまで、世界各国から約150もの貴重な作品が集結。かつて人々が抱いてきた恐竜などの古代生物に対するイメージの歴史をたどります。絵のなかに無限に広がる、失われた世界への想像の旅をお楽しみください。
    会期
    2023年5月31日(水)〜7月22日(土)
    会期終了
    開館時間
    10:00 ~ 17:00(土日祝は 9:30 ~ 17:00)
    ※入場は閉館の 30 分前まで
    料金
    一般 2,300円
    大学・専門学校生 1,600円
    高・中・小学生 1,000円
    ※未就学児は無料(高校生以上の付き添いが必要)
    休館日 会期中無休
    チケットを買う https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2342785
    公式サイト https://kyoryu-zukan.jp/
    会場
    上野の森美術館
    住所
    〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2
    ハローダイヤル 050-5541-8600( 全日 /9:00 ~ 20:00)
    特別展「恐竜図鑑 -失われた世界の想像/創造」のレポート
    4
    恐竜の展覧会なのに絵画?画家が描いてきた太古の姿を紹介する異色の企画
    太い尻尾を地面に付けて直立する肉食恐竜。以前は定番だった恐竜イメージ
    パレオアート(古生物美術)の巨匠の作品や漫画など。恐竜の表現史を辿る
    特別展「恐竜図鑑 -失われた世界の想像/創造」の巡回展
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    三条市歴史民俗産業資料館(月給)学芸員募集! [三条市歴史民俗産業資料館]
    新潟県
    町田市民文学館ことばらんど 学芸員・教育普及担当(会計年度任用職員)募集! [町田市民文学館ことばらんど]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    開催中[あと27日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと131日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと20日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    デ・キリコ展
    開催中[あと94日]
    2024年4月27日(土)〜8月29日(木)