いわさきちひろ 生誕地・武生 ピエゾグラフ展

    ちひろの歳時記

    「ちひろの生まれた家」記念館 | 福井県

    日本には、めぐる季節とともにさまざまな年中行事や風習があります。ちひろが育った時代には、お正月に始まる伝統的な行事が普段の暮らしのなかでも大切にされていました。また、都会の恵まれた環境でモダンな生活を送っていた岩崎家では、クリスマスも家族の思い出のつまった年中行事でした。ちひろが家庭を持ち、息子が幼いころに、お正月や端午の節句、七夕やクリスマスなど季節の行事をいっしょに楽しんだのも、自身の子どものときの豊かな体験があったからなのでしょう。 本展では、カレンダーや月刊誌などにちひろが描いた、日本の伝統的な行事や四季折々の遊びの情景をピエゾグラフでご紹介します。お正月の凧あげや羽根つき、桃の節句のおひなさま、華やかな和服姿の少女たち…、季節の行事を楽しむ子どもたちの姿をお楽しみください。
    会期
    2022年12月9日(金)〜2023年3月6日(月)
    会期終了
    開館時間
    午前10時~午後4時
    料金
    (入館料)一般300円 ※高校生以下無料
    休館日 毎週火曜日、年末年始
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト https://chihironoie.jp/
    会場
    「ちひろの生まれた家」記念館
    住所
    〒915-0068 福井県越前市天王町4-14
    0778-66-7112
    おすすめレポート
    学芸員募集
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    国立歴史民俗博物館の”技術補佐員”募集中 [国立歴史民俗博物館]
    千葉県
    米子市美術館 学芸補助員(嘱託職員)募集 [米子市美術館]
    鳥取県
    【パート】中野区立歴史民俗資料館 運営業務補助スタッフ 募集! [【中野区立歴史民俗資料館】中野区江古田四丁目3番4号]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと36日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと36日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    3
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと8日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)