本濃研太ダンボール彫刻展『エコルとごしに動物たちがやってきた!』

    品川区立環境学習交流施設エコルとごし | 東京都

    今にも動きだしそうな迫力の動物たち。ダンボールで成形し、アクリル絵の具で着彩した作品は、舞台美術、ファッションとのコラボレーションも行うなど幅広く活動している彫刻家・本濃研太(ほんのう げんた)の作品です。 自然豊かな戸越公園内にあるエコルとごしの館内に、チーターやユキヒョウ、コウロコフウチョウなど、個性的な動物たち約25体が登場!公園の木々と一体となった空間で、いきいきとした表情の動物たちと出会い、生きものたちとの共生について考える機会となれば幸いです。 ★ 観覧無料。開館時間中であれば、どなたでも自由にご覧いただけます。 ★ 期間中、総合案内で“どうぶつカード”を配布します。会場のどこに動物たちがいるか、カードを持って探してみよう!
    会期
    2023年2月28日(火)〜3月26日(日)
    会期終了
    開館時間
    7:00~21:30(開館時間中であれば自由にご覧いただけます)
    *エコルとごしの映像・常設展示、キッズスペース等は9:00~18:00まで。
    料金
    観覧無料
    休館日 会期中の休館日はありません。
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト https://ecoru-togoshi.jp/event/special-exhibition/7593/
    会場
    品川区立環境学習交流施設エコルとごし
    住所
    〒142-0042 東京都品川区豊町2-1-30(戸越公園内)
    0364513411
    おすすめレポート
    学芸員募集
    【公益財団法人札幌市芸術文化財団】 学芸員(正職員)募集中! [札幌芸術の森美術館 他]
    北海道
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    福岡市職員【文化学芸職・係長級】(歴史~日本近世史~) 募集! [福岡市博物館]
    福岡県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと108日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    開催中[あと39日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    3
    国立西洋美術館 | 東京都
    内藤コレクション 写本 — いとも優雅なる中世の小宇宙
    開催中[あと67日]
    2024年6月11日(火)〜8月25日(日)
    4
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    もうすぐ終了[あと4日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    5
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催まであと3日
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)