あやしい絵展

    東京国立近代美術館 | 東京都

    明治期、あらゆる分野において西洋から知識、技術などがもたらされるなか、美術も西洋からの刺激を受けて、新たな時代にふさわしいものへと変化していきました。 このような状況のもとで生み出されたさまざまな作品の中には、退廃的、妖艶、グロテスク、エロティックといった「単なる美しいもの」とは異なる表現がありました。これらは、美術界で賛否両論を巻き起こしつつ、激動する社会を生きる人々の欲望や不安を映し出したものとして、文学などを通して大衆にも広まっていきました。 本展では幕末から昭和初期に制作された絵画、版画、雑誌や書籍の挿図などからこうした表現を紹介します。
    会期
    2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00 ー 17:00(金・土曜日は20:00まで)
    ※入館は閉館の30分前まで
    料金
    一般 1,800円
    大学生 1,200円
    高校生 700円
    休館日 月曜日 (ただし3月29日、5月3日は開館、5月6日(木)は休館)
    公式サイト https://ayashiie2021.jp/
    会場
    東京国立近代美術館
    住所
    〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    評価
    あやしい絵展のレポート
    0
    「美しい」という枠におさまらない美術、「あやしい」魅力にあふれた作品
    上村松園《焰》、鏑木清方《妖魚》、甲斐庄楠音《横櫛》など、強烈な印象
    近代化にともなって表面化してきた、心の奥底に潜む欲望にも目を向けて
    あやしい絵展の巡回展
    東京都
    2021年3月23日(火)〜5月16日(日) 東京国立近代美術館
    大阪府
    2021年7月3日(土)〜8月15日(日) 大阪歴史博物館
    あやしい絵展に関連する特集
    コロナで延期となった東京国立博物館「国宝 鳥獣戯画のすべて」の開催が決定。SNSでも話題になっているのは東京国立近代美術館「あやしい絵展」。国立科学博物館では動物の迫力満載なハンティングテクニックを紹介する「大地のハンター展」…
    おすすめレポート
    学芸員募集
    やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    杉並区立郷土博物館 学芸員募集中! [杉並区立郷土博物館]
    東京都
    【セゾン現代美術館】アートショップ店長候補募集! [セゾンアートショップ (横浜・みなとみらい)]
    神奈川県
    企画・広報スタッフ(愛媛県歴史文化博物館) [愛媛県歴史文化博物館]
    愛媛県
    キッズプラザ大阪 契約職員(プランナー)募集中! [キッズプラザ大阪]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと114日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと65日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    3
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    もうすぐ終了[あと9日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと16日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    5
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)