バンクシーって誰? 展

    寺田倉庫G1ビル | 東京都

    “壁に絵を描く”という行為に、人類は先史以来、魅了されてきました。学校の教科書で目にする洞窟壁画はアートの始まりであり、祖先の高い表現能力を示す芸術です。その痕跡は、数万年前のものとは思えないほど自由そのものです。 本展は、世界各都市を巡回し人気を博した「ジ・アート・オブ・バンクシー展」の傑作群を、日本オリジナルの切り口で紹介する意欲的な展覧会です。プライベート・コレクター秘蔵のオリジナル作品の展示とともに、活動の主戦場である“ストリート” に焦点を当て、テレビ局ならではの街並み再現展示で没入空間を体感していただきます。̶̶それはまるで“映画のセット”。 ストリート・アーティストの先人であり、現代アートの巨匠でもあるヘリングやバスキアの次世代として、いま世界で最も注目を集める時代の先駆者“バンクシー”。その活動の意味を、幅広い世代に楽しく理解していただける貴重な機会となります。
    会期
    2021年8月21日(土)〜12月5日(日)
    会期終了
    開館時間
    11:00〜20:00
    金、土、祝前日は21:00まで
    ※最終入場は閉館時間の30分前まで
    料金
    *本展は、プレイガイドでの事前購入をお願いしております。
    当日券・平日:一般2,000円(税込)/大学・高校生1,800円(税込)/中学・小学生1,300円(税込)
    当日券・土日祝(日時指定):一般2,200円(税込)/大学・高校生2,000円(税込)/中学・小学生1,500円(税込)
    *未就学児は無料
    *販売期間:当日券 8月21日(土)〜12月5日(日)
    *土日祝は入場時間を(①11:00〜15:00/②15:00〜20:00 ※金・土・祝前日は21:00)に分けてご案内しています。
     指定時間内はいつでもご入場いただけます。(最終入場は指定時間終了の30分前まで) 入れ替え制ではありません。
     指定時間の冒頭は特に混雑が予想されますので、この時間帯を避けてご来場いただくことをおすすめします。
    休館日 10/5(火)、10/12(火)、10/19(火)
    公式サイト https://whoisbanksy.jp/
    会場
    寺田倉庫G1ビル(東京・天王洲)
    住所
    〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-4
    バンクシーって誰? 展のレポート
    5
    世界中から注目を集めるバンクシーの作品と、その世界観を紹介する展覧会
    バンクシーのストリート・アートを、“映画のセット”のような会場で再現
    あわせて個人コレクター所蔵の貴重な作品も紹介。会場は撮影も可能
    バンクシーって誰? 展の巡回展
    東京都
    2021年8月21日(土)〜12月5日(日) 寺田倉庫G1ビル(東京・天王洲)
    愛知県
    2021年12月19日(日)〜2022年3月27日(日) グローバルゲートのガレージ名古屋
    福島県
    2022年6月29日(水)〜8月24日(水) ビッグパレットふくしま
    富山県
    2022年9月11日(日)〜12月6日(火) 高岡市美術館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    東京国立近代美術館企画課 研究補佐員(企画展)公募 [東京国立近代美術館 (東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    清水三年坂美術館 学芸員募集 [清水三年坂美術館]
    京都府
    奥州市牛の博物館 学芸調査員(会計年度任用職員) [奥州市牛の博物館]
    岩手県
    独立行政法人国立美術館東京国立近代美術館 企画課特定研究員(企画情報発信室)公募  [東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと41日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    2
    MOA美術館 | 静岡県
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと131日
    2024年7月6日(土)〜9月9日(月)
    3
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと13日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと13日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    国立国際美術館 | 大阪府
    特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」
    開催中[あと70日]
    2024年2月6日(火)〜5月6日(月)