特別展「天目―中国黒釉の美」

    大阪市立東洋陶磁美術館 | 大阪府

    日本には数多くの中国製の天目(茶碗)が伝世しています。なかでも近年国内外で話題となっている曜変天目と油滴天目は中国宋時代に建窯でつくられた黒釉茶碗の最高峰で、当館には日本伝世の油滴天目で唯一国宝に指定されている作品が所蔵されています。 本展では、中国陶磁の歴史において、重要な系譜の一つである天目をはじめとする黒釉陶磁にスポットをあて、当館所蔵品に個人所蔵の作品を加えた唐時代から宋・金時代の作品計24点により、中国黒釉の世界とその美に迫ります。 なお、同時開催の特集展「現代の天目―伝統と創造」では、近現代の作家による天目作品を通して、伝統と創造による天目の多彩な表現をご紹介します。 ※来館前には、必ず公式サイトをご確認ください。
    会期
    2020年6月2日(火)〜11月8日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:00(入館16:30まで)
    料金
    一般1,400(1,200)円、高校生・大学生700(600)円

    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)、大阪市
    内在住の65歳以上の方は無料(証明書等提示)
    ※上記の料金で館内の展示すべてをご覧いただけます。
    休館日 月曜日(8月10日、9月21日は開館)、8月11日(火)、9月23日(水)
    公式サイト http://www.moco.or.jp/
    会場
    大阪市立東洋陶磁美術館
    住所
    〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島1-1-26
    06-6223-0055

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
    もうすぐ終了[あと13日]
    2021年4月13日(火)〜5月30日(日)
    2
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
    開催中[あと41日]
    2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
    3
    公益財団法人 水野美術館 | 長野県
    MINIATURE LIFE展 2021 ―田中達也 見立ての世界―
    もうすぐ終了[あと13日]
    2021年4月10日(土)〜5月30日(日)
    4
    サンシャイン水族館 | 東京都
    ざんねんないきもの展2
    もうすぐ終了[あと13日]
    2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
    5
    東京藝術大学大学美術館 | 東京都
    渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画
    もうすぐ終了[あと6日]
    2021年3月27日(土)〜5月23日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    香川県職員(歴史学芸員)の募集 [香川県立ミュージアムなど]
    香川県
    兵庫県立考古博物館等で行う埋蔵文化財技師の募集 [兵庫県立考古博物館]
    兵庫県
    東京ビエンナーレ2020/2021 会場運営アルバイトスタッフ募集! [東京ビエンナーレ]
    東京都
    愛媛県今治市教育委員会(考古学芸員)の募集 [今治市大西藤山歴史資料館(国史跡妙見山古墳のガイダンス施設)]
    愛媛県
    世田谷区教育委員会事務局 []
    東京都

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード