インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展

フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展

■西洋が集めた非西洋を西洋空間で
【会期終了】 2006年にパリ、セーヌ河岸にオープンしたフランス国立ケ・ブランリ美術館。ジャン・ヌーヴェルが設計した建物は世界的にも注目を集め、パリの新しい名所となりました。本展は日本国内で同館のコレクションを大規模に紹介するはじめての企画、約100点のマスク(仮面)がアール・デコの空間に並びます。
仮面や神像、民具など、従来は民族学の領域で語られていた品々をアートの文脈で展示するケ・ブランリ美術館。国立新美術館で昨年開催された「イメージの力」展が同じ志向でした。

本展はケ・ブランリ美術館のコレクションの中から、仮面を取り上げた企画。仮面の展示は新館が主体かと思っていましたが、予想に反して仮面の展示は本館のみです(新館では映像が紹介されています)。「アール・デコの空間で仮面を見せる」という展示手法も、本展の大きな軸になっています。

ラリックのガラスレリーフ扉がある正面玄関から左手を見ると、いきなり大型の仮面が2点。展示はマスクの制作地ごとに分類されており、1階はすべてアフリカのマスクです。


アフリカのマスク

第一階段を上ると目に入るのは、パプアニューギニア・セピック川流域の「儀式の家」にかけられる超大型の仮面です。「儀式の家」は通過儀礼を受ける男たちと精霊を守ってくれる重要な場所で、仮面は大昔の女性の顔を表現しています。

殿下居間で紹介されている鼻が大きな仮面は、セピック川河口付近のもの。長い鼻は美を示すとともに、男らしさと力のシンボルでもあります。


オセアニアのマスク

若宮寝室~合の間~若宮居間と続く居室では、アメリカの仮面が展示されています。トウモロコシの皮で作られたアメリカ先住民による仮面、グリーンランドの小さな木製の仮面、メキシコのカーニバルで使われる若い男性の仮面など、バラエティ豊かです。


アメリカのマスク

会場最後はアジアの仮面。地理的に近い地域で使われる仮面は、どことなく私たちの身体感覚にも近く感じます。

中国・韓国・ベトナム・スリランカなどの仮面とともに、もちろん日本の仮面もあり、北側に位置するベランダ「北の間」で、能面5つと狂言面1つが展示されています。モザイクタイル貼りの床に外光が入るモダンな居室に日本の面が並ぶさまは、ちょっと不思議な印象です。


アジアのマスク

企画内容を紐解くと、西洋(フランス)が集めた非西洋の文化である仮面を、非西洋の日本で紹介。しかも会場は、西洋の様式(アール・デコ)を80年前に取り入れた東京都庭園美術館と、西洋と非西洋が入れ子になった複雑な解釈も出来そうですが、そこまで理屈にとらわれずとも、原始的な活力に満ちた仮面の美術を純粋にお楽しみいただけると思います。

なお、展覧会ではマスク(仮面)を身に着けて来館したら100円引きの企画も実施中です(医療用のマスクはNGです)。
[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2015年6月5日 ]

アール・デコ建築意匠: 朝香宮邸の美と技法アール・デコ建築意匠: 朝香宮邸の美と技法

東京都庭園美術館 (編集)

鹿島出版会
¥ 3,240

 
会場東京都庭園美術館
開催期間2015年4月25日(土)~6月30日(火)
所在地 東京都港区白金台5-21-9
TEL : 03-3443-0201
HP : http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/150425-0630_mask.html
展覧会詳細へ フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 静岡県立美術館「開校100年 きたれ、バウハウス」
[エリアレポート]
きたれ、バウハウス
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社