インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  日本科学未来館がリニューアル

日本科学未来館がリニューアル

■「問い → 考え → 行動」の3ステップ
2001年に開館し、15年目を迎えた日本科学未来館。開館以来最大規模のリニューアルで、常設展示の約半分が刷新されました。各展示に取り入れられたのは「問い → 考え → 行動」の3ステップです。
リニューアルで常設展の6カ所に新しい展示が登場。ここでは特徴的な2つの新展示をご紹介しましょう。

「未来逆算思考」は3階に新設。50年後の地球に暮らす私たちの子孫に、どのような地球を贈るのか。理想の未来像を思い描いて、そこから現在に遡る「バックキャスティング」という思考法をゲーム形式にした展示です。

まず「芸術文化に満ちあふれた地球」「誰もが健康でいられる地球」など、8つの目標から1つをセレクト。未来への道すじを設定して送ると、さまざまな障害が行く手を妨げます。ゲームの最後には、未来に暮らす子孫からの手紙や、研究者からのメッセージを読む事ができます。


「未来逆算思考」

5階に設けられた新展示が「100億人でサバイバル」。大きな自然災害をはじめ、感染症や異常気象、原発事故などさまざまなハザード(危険)から身を守る事を考える展示。もちろん東日本大震災の経験を踏まえた展示ですが、奇しくも熊本で大地震が発生した事で、日常の生活に近い事象として捉えられる事となりました。

中央では、大小のボールの動きで地球のシステムと人間社会との繋がりを可視化して提示。エネルギーが移動する事で地球のバランスが保たれている一方で、その過程が自然災害の元に。さらに科学技術の発達によって新たなハザードが生まれている事も示されます。


「100億人でサバイバル」

常設展示は、3階が「未来をつくる」、5階が「世界をさぐる」ですが、それぞれ入口部にはミライゲート/セカイゲートも設置。著名人などによる「問い → 考え → 行動」の3ステップが示されます。映像が流れる湾曲したスクリーンは、実は椅子としての利用も可。座って記念撮影にお使いください。

大きな地球儀、ジオ・コスモスの脇を渡るオーバルブリッジには、「ジオ・プリズム」も設置。AR使って、ジオ・コスモスにデータなどを重ねて表示できます。「ジオ・コスモスに触ってみたい」という声に応えた試みです。

人気のヒューマノイドロボット「ASIMO(アシモ)」も、ジオ・コスモスの近くに移動。実演は1日4回です(都合により変更や中止の場合もあります)。


ミライゲート/セカイゲートなども新設

「体験型ではなく、経験型の構成とした」(日本科学未来館展示企画課の内田まほろ課長)という今回のリニューアル。科学コミュニケーターやボランティアとも積極的にコミュニケーションをとることで、より充実した時間が過ごせると思います。

なお、リニューアルにあわせてスマートフォン公式アプリ「Miraikanノート」の配信も開始(無料)。示されたモデルコースをクリアすると、ARを使った記念撮影も可能です。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2016年4月19日 ]

るるぶこどもとあそぼ! 首都圏'16~'17るるぶこどもとあそぼ! 首都圏'16~'17

 

ジェイティビィパブリッシング
¥ 972


■日本科学未来館 に関するツイート


 
会場日本科学未来館
開催期間2016年4月20日(水)リニューアル
所在地 東京都江東区青海2-3-6
TEL : 03-3570-9151(代表)
HP : http://www.miraikan.jst.go.jp/
新型コロナウィルス感染予防にともなう、ミュージアム休館情報
取材レポート
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
昭和館「SF・冒険・レトロフューチャー」'
レトロフューチャー
渋谷区立松濤美術館「いっぴん、ベッピン、絶品!
浮世絵師たちの絵画
21_21
デザイナー達の原画
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
アソビル「バンクシー展
バンクシー
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
府中市美術館「ふつうの系譜」'
ふつうの系譜
クラシックホテル展
クラシックホテル
練馬区立美術館「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」'
津田青楓
郡山市立美術館「石田智子展」'
石田智子展
東京国立博物館「法隆寺金堂壁画と百済観音」'
法隆寺金堂壁画
永青文庫「古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
横浜美術館「澄川喜一 そりとむくり」'
澄川喜一
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 神戸市立博物館「コートールド美術館展 魅惑の印象派」
[エリアレポート]
コートールド
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 THE ドラえもん展 NIIGATA 2020 誕生45周年記念 ねずみくんのチョッキ展 しあわせのリカちゃん展
彩られた紙―料紙装飾の世界― 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 チェコ・デザイン 100年の旅
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社